やっと!

スポンサーリンク

 

カツオは現在フルモデルチェンジの真っ最中。

様子を聞くと「ついついバコっちゃうんだよねー」って。

常に意識していないと身についたものは取り除けないだろうしとても大変な事なのだろう。

 

それと同時進行でカツオはバックハンドの強化にも取り組んでいる。

カツオはバックハンドがショボい。

フォアはそこそこ良い球を打てるのだけれどバックハンドがどうにもショボい。

これは素人の私が見てもはっきりとわかるほど。

何がどうショボいのかと聞かれると説明できないのだけれど💦

 

カツオ自身も「俺のバックハンドは飾り物」って言う。

イマイチという自覚があるのだ。

 

逆にハナコはバックハンドの方が得意と言う。

野球選手のようなスイングだが本人は「フォアより好きかも」と。

ちなみにハナコは、フォアのショートクロスが打てない。

プライベートレッスン時、オープンでショートクロスを打つ練習したとき1本も決まらず、困り果てたコーチが「ハナコはウインドミルで打った方が入るんじゃね?」って事でウインドミルでショートクロスを打ってみた。

 

バシバシ決まる。

 

コーチもこれには笑ってしまったらしい。

 

カツオと私はハナコが笑いながら話すその話を家で聞いて、まず私の「ウインドミルって何?」ってところから始まり、カツオの「信じられない」で終わった。

 

カツオのバックハンドの話に戻る。

そんなこんなでカツオはバックハンドの強化を開始。

スポンサーリンク

てか、1年位前から私は「バックハンドはそれで良いの?」「コーチ何も言わないの?」ってカツオに何度も聞いてきた。

フォアに比べるとあまりにもお粗末だし、バックハンドでポイントも取れない。

コーチが何も言わないのならそれで良いのかなって思う事にしていた。 

ここにきてようやくコーチから「バックハンドを練習しよう」って言葉が出たようだ。

 

やっとー(笑)

 

「最近バックハンドの練習してるからだいぶよくなってきたよ」とカツオ。

 

先日も書いた公認大会でカツオの試合をじっくりと見た。

試合後「ちゃんと見てた?バックハンドよくなってきてるでしょ」と負け試合にも関わらず得意気に私に言ってきた。 

 

「そうだね!良い感じじゃん!」

と私は答えた。

でも内心は

(ヤベー全然分かんねー)

 

なのだった。

 

私のような素人が見て分かるくらいの変化というのはきっととても大きな変化があった時で、少しの変化では全然分からないんだなー。

バックハンドもミスを極力減らすテニスもまだまだ私の目には変化が分からない。

少しづつ少しづつ変わっていくのだろう。

 

 

まだまだ始めたばかり。

これからのバックハンドの進化を楽しみにしよう。

そして少しの変化にも気づけるテニスを見る目を養う事が私の課題だと言う事も改めて認識。

 

カツオも変わろう(変えようと?)と頑張っている。

私も老眼の目にムチ打ち頑張ろっと。

 

 

おわり

10 Comments

さゆはる

バックが苦手な子は多いですね。
ウチの息子は逆にバックが得意です。
その代わり、フォアがショボいですが・・・💦。
テニスを始めた時にはフォアは両手打ちで、途中から片手にしたので、
バックの方が打ってる回数が多く得意なんでしょうね。
あと、テニスは右利きですが、サッカーや箸を持つのは左だったりするので、そこも関係してるのかな。

あと「ウィンドミル」。私もググりました・・・(^^;。
まだまだ知らないテニス用語が多いです。
今日の試合で「すべてSAとします」って言われて、ググりました・・・。

返信する
tonpari

さゆはるさん

SA私も今ググりました(笑)
息子さん両利きですかΣ(・□・;)
もしかしたら前にも言ったかもしれませんが
うちのクラブに両利きの子が2人いますが、2人とも最初は右でやり始めたのですが
選手コースに入ってから左に変えました。
テニスはやはり左利きが有利だからみたいです。
もし息子さんが両利きなのだとしたら・・・・
勿体無ーーーーーい!!!って思ってしまうのは私だけではないはず(笑)
カツオも変えれるものなら1年棒に振っても左打ちに変えたいって言います。
ま、完全右利きなので無理なんですけど、それくらい左利きになりたいみたいです(^_^)

カツオのバックハンド、フォアの精度に近づきつつあるって過大な自己評価をしています。
最近の練習はほぼバックハンドでフォアはラリーをするときにちょっと打つ程度だそうです。
極端すぎると思いません?(笑)

返信する
さゆはる

「練習中はほぼバックで・・・」は極端だと思いませんよ〜(^ ^)。
それくらいで丁度いいと思います。
それくらいやったらやっとフォアに追いつくんじゃないかな。
楽しみですね✨。
バックがフォアを追い越したりして・・・(^-^;。

ウチの息子、左利きだと思ってたんですが、初めてサーブを打った時にシレッと右で打ったんですよね。
「左の方が有利だから、打てるなら左で打ったら?」って言ったんですが、
「右の方が打ちやすい」と言われました。
箸とサッカーは左ですが、ハサミは右で持ちます。
やる事によって、使いやすい方があるみたいですね〜。
左利きの方が、カッコイイのになぁ・・・。

返信する
tonpari

さゆはるさん

ほんとですか!そのくらい徹底的にやるものなんですね。
でもさっき練習に出かける前、息子がきになる発言を・・・
「フォアの打ち方がよくわからなくなってきた。調子が悪い。」
最近フォアを打たなさすぎてフォアが何が何だかわからなくなってきてしまったようです(笑)
ま、自分でなんとかするでしょう・・・

どっち利きなのか不明な感じですね。
私、初めて聞くパターンです。
力が強く入るのは右みたいな感じでしょうか。
何れにしても器用なタイプなんですね。
うちは紛れもない右利きでテニスもフォア中心、なので体のバランスが右側に寄っているというか筋肉のつき方も左右のバランスがよくないみたいな事をトレーナーさんに言われました。
きっと片利きの子はみんなそうですね。
なので日常生活で気づいた時に左手や左足を使うように心がけているようですがなかなか難しいようです。
時間がある時は食事も左手で食べてみたりもしてますが、長くは続きません(笑)
右腕を怪我した時は左で打つ練習をするとか結構いいみたいですね。コーチが言ってました。
きっと息子さんは常に両方を使うので筋肉の付き方や体のバランスは他の子達よりいいのかもしれませんね!
羨ましい(^_^)

返信する
かっちん

自分で意識してやろうとすることは上達の第一歩ですよね。
うちのは、やれることしかしません。やらないことをやろうと努力するのが練習であり、その結果が試合に出るのに…
あー、また愚痴になってしまいますので、この辺りで笑笑

返信する
tonpari

かっちんさん

バックハンドはずっと棚上げになっていた(私が勝手に思っていた)課題だったので
それに取りかかれたことで少しステップアップに繋がるかなって。
大抵すぐに打ち砕かれる淡い期待です(笑)
できなかった事、苦手だった事ができるようになる、苦手じゃなくなっていく
少しずつなんだけどその過程(の感覚)がたまらないようで、嬉しそうに話してくれます。
息子さんも出来なかった事や苦手な事を克服する感覚を味わうと挑戦する事の楽しさがやみつきになるかもしれませんね(^_^)

返信する
かっちん

〉tonpariさん
うーん、そんな日が来ることがあるのかなー??
レッスンの球出しで、ベースラインで深いクロスを打って、前に出てきてボレー、でスマッシュとかやるじゃないですか。うちのは、その一連の流れが何を意味してるのか考えなくただ、球出しに従って打つだけなので、実戦で活用することがありません(っていうか、自主的に前に出るなんてありません。良いボールを打っても前に出ないので、相手がやっとの事で返したネット付近にやっと届くようなチャンスボールが逆に相手のウイナー(ドロップ?笑笑)になってしまう状態です。
なのでイライラと…あーまた愚痴になってしまいましたm(_ _)m
長い目で見てます笑笑

返信する
tonpari

かっちんさん

渾身の一撃が相手のラケットに当たり損なってこちら側コートのネットギリギリにポトリと落ちる・・・
よくありますよねーーーー(笑)
私も見ていてよくズッコケます。
考えることって大切だと思うのですが、うちもそこはできているのかどうか微妙です。
今度公認大会に出た時に強い選手の試合を息子さんに見せてあげると何か気付きみたいなものが得られるかもしれませんね(^_^)
エントリーされているサーキットは予選がないので普段予選では見る事のできない関東上位の選手の試合が見られる絶好の機会だと思います!
なので是非!

返信する
かっちん

上手い子を見て影響を受けてくれると良いのですが…。今年の選抜ジュニアの東京予選見に行ったんですけど、結局活かせてませんし(T_T)
日常生活でもほとんど頭を使っていません。だから、考えればやらないような行動を平気でします。男の子はみんなそんな感じなのでしょうが、うちはあまりに考えなさすぎです。
朝から晩まで、起きなさい、服着なさい、ご飯食べなさい、歯磨いたの、明日の支度したの?と自分からやらせるようにしてない妻にも原因があります!過保護です!ても、あまり言うと機嫌が悪くなるので時々そっと主張してます。

tonpari

かっちんさん

母の愛ですね(笑)
息子にあれやこれや手を(口を?)出したくなる気持ちはとてもよくわかります。
私も少しだけ奥様に近いものがありますので(笑)
そのうち子供の方が母親をウザく感じるようになるのでしょうし親離れする頃には自分で考えられるようになるのかもしれませんねー。
ま、子供の個性だと思って、これもまたその時が来るのををじっと待つしかないのかも・・・ですね!

ってか、かっちんさんが思うより息子さんは自分なりに考えているのかもしれませんよ(^_^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。