無い袖が振れてしまった日

スポンサーリンク

今年1年の名珍場面を振り返るにあたり、外せない1戦がある。 

”名”でもあり”珍”でもある1戦。

きっと同じような経験をしたお子さんもいるかもしれない。

 

それは”超神がかった戦い”。

 

調子が良いとかのレベルではなくそれを超越した神がかり的な試合。

 

カツオは今年それを経験した。

後にも先にもその1戦しか今の所ない。

 

奇しくも(?)それはダブルスの試合でのことだった。

 

対戦相手はカツオが一度もシングルスで勝った事のない中学1年生2人。

ランキングでもカツオよりずっとずっと上。

強豪ペアだ。

 

カツオのペアは仲良しの中学1年生。

こちらも同様にカツオがシングルスでは勝った事のない全然ランキングも上の子。

 

4人の中でカツオだけ小学生で、且つ実力もかなり劣る。

 

このドローを見たとき私はペアの子のお母さんと苦笑いをした。

1回戦から厳しいドローですねって。

 

相手のペアはカツオ達ペアを明らかに勝てる相手だと思ったらしく「1回戦は余裕だな」って周りに言っていた。

 

そう思うよね。

片割れカツオだからね。

子供の素直な感想だよね。

 

 

だーけーどー

カツオはこの試合とてつもなく神がかっていた。

見ていて腰抜かすほど神っていた。

あなた誰ですかって言うほど神っていた。

全てが神っていた。

 

当の本人さえびっくりしていて自分で打った球に「ん?」って顔をする場面が何回もあった。

 

日傘をさして見ていた私とペアのお母さんはカツオの神がかりっぷりに途中から段々可笑しくなってきて笑いがこらえきれず2人で傘で顔を隠し笑っちゃていた。

(ペアのお母さんは普段のカツオのテニスをよく知っている) 

 

私はママさんに聞いた

「あれは誰ですか?www」

ママさんは言った

「今日のカツオ君はすごいですねwww」

少し離れた横にはペアの子のコーチも見ていた。 

ママさんが「うちのコーチ見てくださいwww」

見てみると口がアングリ開いていた。

ママさん「コーチびっくりして口空いちゃってますよwww」

ダウンタウンの松本人志が口を開けて笑いを堪えている様を思い浮かべてもらえたらわかりやすいかなと思う。

コーチは必死で笑いを堪えていた。

 

しばらくしてまたママさんが言った。

「うちのコーチ見てくださいwww」

 

今度はもう堪えられず笑っちゃっていた。

(このコーチも普段のカツオのテニスをよく知っている)

 

スポンサーリンク

 

相手ペアの1人は試合中カツオのショットに大声を上げた。

 

「うまーーーーっ!!!!」

 

そんな事言う感じの子ではないので私たちもびっくり(笑)

試合は大勢の予想に反してカツオペアの勝ち。

 

試合が終わって帰ってきた2人は大笑い。

カツオは

「おい!オレどうした!」

って自分で自分にツッコミを入れた。

ペアの子は「カツオがやばすぎたwww神かよー!逆に俺全然ダメだったー!」

この日、ペアの子はいつもの調子が出ず少しばかり不調だったようだ。

 

少し誇張して言えば”カツオがラケットにボールを当てたらポイントになる”そんなレベルの神がかりっぷり。

 

 

ペアの子のコーチは「いやー今日のカツオ君はスゴかったねー!!」

 

カツオはダブルスをする為に生まれてきた男なんじゃないのか?

もしかしたらダブルスの申し子なのか?

そんなことを思ってしまうほどどエライ事になっていた。

ちなみに最後のゲームはカツオのサービスだったのだけれど、サービスエース4本で決めた。

あの強豪ペア相手にそんなことってある???(笑)

 

”調子がいい”は自分の力が充分に出し切れている時。

カツオは”調子がいい”ではなかった。

自分の持っっている力の何十倍もの力が発動されてしまった。

持っていないものが何故か出てしまった。

そんな感じ。

 

でもこのミラクルカツオは続くはずはなかった。

だって持ってないものはどんなに頑張ったって出ないから。

無い袖は振れない。

2回戦ではいつも通りのマシンに戻ってしまっていた。

ミス大量生産マシン。

いつも通りのカツオはいつも通りたくさんのミスをして「ごめん!」って星の数ほど言い・・・

撃沈。

うんうん、いつものカツオだねって感じ。

 

高く持ち上げられてからズドンと落とされた感があるけれどそれでも面白かったからいい。

 

でもたまにはこんなご褒美的な日があってもいいではないか。

 

年に1回位あるといいなぁ。

欲張りすぎかな。

 

 

年に1回カツオがすごく気分が良くなれる日。

年に1回カツオのテニスで私が腹を抱えて笑う日。

 

  

 

テニスの神様、そんな感じでお願いしまっす(^人^)

 

 

次はシングルスで(^人^)

 

おわり

4 Comments

かっちん

ゾーンですか…^_^
そんなことがあるんですねー。
うちの息子ではお目にかかったことも、垣間見えたこともないですねー。
勝つ時は、最後のポイント取った方の勝ち、負けはベーグル笑笑
ゾーン見てみたい…。
あー、左足に続いて右足も足底腱膜炎になり、去年の年末同様に、年末の大会を棒に振ってるのは神ってるか!

返信する
tonpari

かっちんさん

ゾーンとは違うのではないかと思います。
本人、めちゃ集中して周りの声などが聞こえなくなって・・・
では全然なかったんです。
あれ?あれ?ん?ん?って感じで自分自身で驚いちゃっている様が明らかに見て取れました。
あれはなんだったんだろ〜ほんと不思議です。

冬の大会はグレードの高い大会が多いので悔やまれるかもしれませんが
怪我した時は休むに限ります!
身体は大切ですしね!
お大事にしてくださいね。

返信する

たぶん…それは無い袖ではなく…
ノビシロの部分…潜在能力でしょう…(笑)

それか…上手くなるスイッチ?をペアの子が偶然押したか…(笑)

返信する
tonpari

猛さん

潜在能力!
なーるほど・・・
そうポジティブに考える方が良いのでしょうか。

その後、その時のような姿は一切見えないのですが(笑)

もしペアの子が間違ってスイッチを押してしまったのなら
お願いしてまた押してもらおうかな(笑)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。