空飛ぶカツオ

スポンサーリンク

 

事務用の椅子で背もたれの取り外してあるもの。

脚にはキャスターがついてる。

 

その座面にお腹を乗せ足で床を蹴り、

勢いをつけて前に進ませ両手両足を宙に浮かせる。

スーパーマンみたいなポーズ。

 

 

 

つい先日、クラブハウスに行くと

カツオがしていた事だ。

クラブハウス内を縦横無尽にスーパーマン状態で、

グィーングィーンと飛び回っていた。

 空を飛んでいるイメージなのか…

 

  

 

 

コーチも、仲良しH君もケラケラ笑っていた。

笑えないのは私だけのようだ。

 

 

 

そういえば、カツオ、

まだ保育園児の頃、年中さんくらいだっただろうか、

己は空を飛べると思っていた。

完全に戦隊物の見過ぎだ。

 

ある日、スーパーの階段の踊り場から「ママ見てて!!」と叫び

突然飛んだ。なんのためらいも無く。

(まだ私の事をママと呼んでいた。可愛らしい時もあったのだ。)

20段位ある階段。

止める間もないほどアッという間の出来事だった。

 

 

スーパーマンとかウルトラマンみたいなああいうポーズで。

でもポーズは一瞬で崩れ、

中段位までゴロゴロゴロゴロゴロゴロっと転がり落ちた。

 

 

 

 

自分は空を飛べないと知ってしまった瞬間だった。

 

 

 

 

ものすごい勢いで転がり落ちたが

幸い怪我は無く、

自分で頭をさすりながら

「いてぇ」

とつぶやき

「飛べなかった・・・」

と落胆していた。

 

 

 

あー懐かしい。

 

 

 

 

そんな飛びたがる(?)カツオ、

今現在、本当に空を飛んでいる。

キャスター付きの椅子でもなく、

自力でもなく、

文明の力で。

 

 

 

そう、

飛行機に乗っているのだ。

 

 

 

年末の記事で少し触れた、

大きなチャレンジ。

 

それは

海外遠征。

 

 

今日から3週間弱の予定。

スポンサーリンク

大会に出たり、

現地の子と練習試合をしたり。

 テニス漬けの毎日になる。

 

 

海外遠征と聞くと、

強い選手がチャレンジするイメージ。

カツオもさぞかし強いのであろうと思われるかもしれないが

胸を張って弱いと言える。

 

グレード4Cの大会でも予選の決勝に行くだけで

ヒーヒーだ。

カツオと対戦した事のある人は

「あれで海外って・・・www」

と笑うだろう。

 

 

でもカツオ、今回の遠征

 

 

 

 

強くなるために行く 

 

 

 

 

強くなってから行くという考え方は違うんだと

コーチは言う。

 

現状のステージをクリアしてからではなく

現状のステージで戦いながらも

上のステージにもチャレンジして行く。

 

 

これが大切なんだそうだ。

 

 

錦織選手や西岡選手のジュニア時代もまさしくそうだったようだ。

添田選手や、あと誰か(もう1人名前を聞いたが忘れてしまった)は

逆で1つをクリアしてから次のステージへというスタイルだった。

 

結果、今両者のいる場所は全然違うのだと。

 

もちろんそれだけが原因では無いと思うが・・・

そして同じ道を歩めば同じようになれるとも限らない・・・ 

 

 

 

でもカツオはチャレンジするのがとても好きだし

燃えるタイプ。

 

カツオは常に上へ上へとチャレンジする道を選んでいる。

それは現状勝つ事が目的では無いのだそう。

 

体験から得る経験、そしてそこからの成長。

(コーチの言葉)

 

これなのだ。 

 

 

 

 

 

 

「100倍強くなって帰ってくるよ!!」

 

 

 

 

と言ってウキウキで出かけたカツオ。

スバラシイ事に海外での不安要素は何1つ頭の中に無いようだ。

無知って無敵だ。

 

 

 

 

 

 

 

でもカツオ、

1mmも強くなれなくても

無事に帰ってきてくれたらそれでいいよ。

精一杯頑張っておいで。

 

 

 

 

9 Comments

monndora

1月にブログを見つけ、それ以来楽しく読ませてもらってます。
私自身は社会人で、高校からテニスを始めました。1歳半の子供が将来テニスをやってくれればと思っているので、非常に参考になります。今後も楽しみにしています

返信する
tonpari

monndoraさん
初めまして(^^)
コメント有難う御座います。
こうしてテニスを通じて色々な方とお話できる事、とても嬉しく感じております。
拙く、そして偏った文面ではありますが今後ともご意見ご感想等頂けましたら私自身、励みになります。
これからもどうぞ宜しくお願い致しますm(._.)m

返信する
橋本猛

凄いですね。
海外へ武者修行に行くカツオ君も…
それを送り出すカツオママも…
資金も…学校の勉強も…海外の不安、言葉の壁も…
色々あるのを、全部上回る行動力…
本当に凄いです!

返信する
tonpari

橋本猛さん
恐らく、初めての事で何も分からないからこその行動力です。
今回行ってみて、「もう2度と行きたくない」と言うかもしれません(笑)
子供は無知な分、怖いもの知らずでなんでもチャレンジできてしまいますね(^^)
そして私は、1人欠けた生活がただただ寂しいばかりです(笑)

返信する
saladsports

カツオ君、凄いですね!(; ・`д・´)海外遠征とは!しかも3週間も!
でも、環境って本当に大事だと思います。それに非日常という環境でのテニス経験。しかもカツオ君の歳で経験出来る貴重さ。羨ましい限りです!
バイタリティ溢れるカツオ君に海外でも大活躍してきて欲しいです!
送り出すtonpariさん、ご家族は期待と不安と両方ではないかとお察ししますが、また遠征のいろいろなお話ぜひ聞かせてください!
ちなみにその遠征というのは所属クラブで行かれるようなものなのでしょうか!?それとも何か留学制度のような?ものなのでしょうか?
と言うのも、うちのも選手になったばかりというのにいっちょ前に中学生くらいになったら海外にテニス留学をしたいらしく(親としては簡単に言わないで(^_^;)って感じですが…)もし良ければ、出来る範囲でぜひ教えて頂きたいです。
カツオ君が無事に、そしてたくさんの自信を胸に帰国出来るように応援しております!

返信する
tonpari

saladsportsさん
私としては不安と心配しかないです😂
無事に帰って来てくれたらそれでいいかなと今は思っています。
費用対効果は今回は対象外です(笑)
今回は遠征なので、コーチが引率してくれています。クラブで行っているものです(^^)
カツオと中学生1人、そしてコーチ1人というメンツで行ってます。
留学はテニスをしている子供はみんな憧れますよね〜。カツオも同様です。
中学はないと思いますが、アメリカにはスカラシップと言う制度があるようです。
大学の話ですが・・・
大学に通いながらテニスをすると言う留学の制度みたいです。3分の1とか2分の1とか場合によっては全額、その子によってだったか大学によってだったかは忘れてしまいましたが補助が出るそうです(^^)
ありがたい制度ですよね。
でもカツオは「大学って!!それじゃ遅すぎるじゃん!」って言ってましたが・・・
確かに。きっとプロを目指す子達はもっと早い段階で単身留学をするんでしょうね。
中学で留学!ベストな道筋なのかもしれません(^^)
お兄ちゃん気合い入ってて良いですね!
これから選手としての成長の記録、楽しみにしています♬

返信する
irimichidesu

カツオ君、ついに飛んでいきましたか。
きっと大きくなって帰ってきますよ!テニスも人間としても。
レゴのクラブは毎年夏休みに遠征があるのですが今年は断念しました。中学生で行かせたいとは思っているのですが。
ご参考までにお聞きしたいのですが、どちらに遠征に行かれましたか?アメリカ?それともヨーロッパですか?そこにしているクラブの理由も知りたいです。お差支えのない範囲で結構です。
スカラシップいいですよね。レゴのコーチのお子さんが今アメリカの大学にスカラシップを使って留学しています。全額補助が出るらしいです。勉強で留学するのは1000万くらいかかるけど、テニス頑張ればタダでアメリカ!という言葉にレゴはのせられてそれを視野に入れているとのこと(笑)全国レベルくらいにならないと行けないのですがね・・・
無事にカツオ君が帰国することをお祈りしております。
ママさんも寂しさをがんばって耐え抜いてくださいね!

返信する
saladsports

お返事ありがとうございます< (_ _)>子どもさん2人とコーチで行くのですね!なんだかテニスの遠征方法は新鮮な感じです。私はサッカー畑なので遠征は大所帯が当たり前でして、そういう意味ではみんなでワイワイとはいかず、競技自体に集中出来そうなのでいいのかもしれませんね!
スカラーシップという言葉はテニスの雑誌か何かで目にしたことはありますが、そういう仕組みなのですね。でも、やはり当たり前ですが、実力を兼ね備えていることが大前提なのできっと狭き門(^_^;)ですよね(息子にはそこが選択肢になるくらい頑張って欲しいですが)
まだまだうちの息子の現状では留学は現実的な話には全然なりませんが、今後のことも考えてそういった補助金の制度にもアンテナを広げて準備をしておく必要があるかなと感じました。
いよいよ息子も土俵にあがったので、カツオ君や諸先輩方に胸を借りるつもりで頑張ります!実際に頑張るのは息子ですが…(^_^;)
引き続きどうぞよろしくお願いします!

返信する
tonpari

野球脳パパさん
はい、元気に飛んで行きました(^^)
おっしゃるように色んな意味で大きくなって帰って来てくれたら嬉しいです。
たくさんのも物を見て感じて、成長してくれたら行かせた意味があったのかなと思います。
レゴ君、もうスカラシップを視野に入れているんですね!スゴイです!
うちは頭の片隅にも無いかもしれません😓
恐らく、「ある程度の学力も必要だぞ」とコーチに聞いたからだと思います(笑)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。