荷造りしてます

スポンサーリンク

 

カツオは7月25日から夏休みになる。

あと2週間。

子供は楽しい夏休みなんだろうが、母親にとっては大変な1ヶ月になる。

 

私の場合、『ペースが乱れる』の一言に尽きる。

でも可愛い我が子の為、今年もなんとか乗り切りたいところ。

 

明日から合宿に行くカツオ。

学校を1日休む事になるのだが、ぶっちゃけ1学期だけでかれこれ10日位学校を休んでいる。全てテニスが理由。5年生になって新しい先生になり、その先生が新任で・・・初めはとても驚いている様子だった。『テニスの為に学校を休む』が考えられないのだろう。

今はもう馴れて来たようだ。

 

ハナコはカツオ程では無いが、テニスを理由に何日か休んでいる。カツオは小学校だからか、特に何も言われないが、中学校に関しては『前例が無いので欠席をどう処理したらいいか分からない』とか『学校は来るべきところだ』などなど色々言われた。

 

確かに小学校、中学校共にこんな田舎ではスポーツの為に学校を何日も休む子なんて皆無だ。カツオが4年生の2月、2週間強海外遠征に行った時は相当ザワついた。

それは恐らく大した実績も無いのに何故そこまでやるのか・・・って思いも含まれていると思う。

”普通じゃない”ってきっと思っているのであろう。カツオの祖父母も初めはそう言っていた。

強くなればきっとそういう周囲の声も応援の声に変わっていくと信じて、突き進むしかないのだ。

 

そんな事を考えながら今日はカツオの合宿の荷造りをしている。

2泊3日だが、カツオにとっては特別な合宿。

大切な試合に出るのだ。

相手の選手は、とても強い選手。

スポンサーリンク

「試合を楽しんでおいで!」

とは言わない。

「勝ってこい!」

と言って送り出すつもり。

 

”勝つ”ことにこだわり、”勝つ”事にしがみついて泥臭い試合をしてきてもらいたい。

『良い経験』だけで終わってしまう事のないように。

 

今日がクラブでする試合前最後の練習。

コーチは秘密兵器を用意してくれているようだ。

それは、対戦相手に似たプレースタイルの選手。

所属クラブにはいないスタイルの対戦相手なので、コーチが探してきてくれたのだ。

コーチ、カツオの為に本当に有難う御座います!

その選手と今日練習して週末の試合に挑む。

カツオはそこまでしてくれるコーチや、応援に来てくれるクラブの仲間達に感謝をしなくてはならない。

 

でも聞いてちょいびっくり、コーチが呼んでくれたその選手・・・

 

高校生!!

 

カツオの手首、ヤられてしまわないだろうか(笑)

 

昨日は足を中心に7枚の湿布を貼っていた。

「足首、と膝とふくらはぎやったった」

「湿布7枚貼ったった」

と言いながら。

 

あちこち痛いようだが、私的にはこれはあまり心配していない。

ちょっとした痛いならカツオ自慢の”驚異的な回復力”ですぐ良くなる事が多い。

 

でも今日ばかりは、夜、貼る枚数が増えてない事祈る。

 

 

私は、会場が遠すぎてカツオの大舞台を応援に行けない。

 

家のエアコンの効いた涼しい部屋でボンボン振り振りカツオの応援をしよう。(ボンボン振るは冗談)

 

 

さて荷造りの続きをしようかな。

 

 

 

 

おわり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。