ミッション発令!!そして遂行の為の手段!!

スポンサーリンク

 

 

先日ヘッドコーチより私へミッションが与えられた。

 

 

カツオの体重を5kg増やしてください!

タンパク質多めにお願いします!

 

 

とのこと。

 

 

 

以前より線が細いとトレーナーさんから言われていた。

 

 

コーチ曰く、

身長と体重のバランスを考えると

あと5kgは欲しい

との事なのだ。

 

 

身長が伸びていくので、体重が少ないと怪我をしやすくなり

さらに怪我の回復に時間が掛かってしまうらしい。

 

 

カツオは身長146cm

体重は35〜36kgをウロウロ。

細いが、ガリってほどではないと思う。

 

 

 

カツオは今回の話が出るよりだいぶ前から、

毎日体重を測る事を日課にしている。

もっともっとパワーが欲しい為、

体重を増やしたいと常々思っているからだ。

 

 

大抵、練習後帰宅し、お風呂に入る前に計測。

日によって増えたり減ったり。

それによって一喜一憂。

時には一日で2kg減る事もある(笑)

そんな時、カツオは「ぬぁぁぁあ!!」と叫び

私に体重計を見せ、がっくりと肩を落とすのだ。

 

 

 

運動量に対して食事の量が見合っていないと言う事なのだろうか。

 

 

 

食事は1日4食摂っている。

朝、昼、夕(練習前軽めに)そして夜。

食は細い事もなく、毎食よく食べる。

 

 

これ以上どうやって増やせばいいのだろうか。

コーチは、

運動量からして1日10,000kcal摂っても全然大丈夫と言っていた。

一日中テニスをする週末に関しては、それ以上摂って欲しいと・・・

 

 

 

い、い、い、い、いちまんきろかろりー!?!?

 

 

 

 

我が耳を疑った。

 

 

が聞き間違いではなかった。

 

 

続けて、カツオと私に

 

「普通の人に、1日10,000kcal食べるとかいうと

頭オカシイって言われると思いますよ(笑)

でもそれだけ動いてますからしっかり摂ってください!」

 

私の心を見透かされているのかと思って焦った。

 

 

 

スポーツ選手は食事がとても大切だとは聞いていたが、

それはアスリートと呼ばれる雲上の方々の話であって、

たかだか10歳の子供の食事管理と体重管理をする事になるなんて

私は夢にも思わなかった。

 

 

参考までにネットで調べると

 

【男子の推奨カロリー摂取量】
・10歳から11歳・・・1,950キロカロリーから2,500キロカロリー
・12歳から14歳・・・2,300キロカロリーから2,900キロカロリー
・15歳から17歳・・・2,500キロカロリーから3,150キロカロリー

 

だそうだ。

スポンサーリンク

 

 

 

 

数日悩んだが、

これ以上食事量を増やすのは難しい。

お腹いっぱいの我が子の口をこじ開けて

食べ物を無理矢理詰め込むわけにはいかない。

 

 

 

 

 

そして、ひらめいた。

 

 

 

f:id:tonpari:20180318170142j:plain

 

 

 

プロテイン。

 

 

タンパク質を摂りながら、体重も増やせる。

 

スポーツをする子供がプロテインを飲む事は悪い事でないことも

ネットにて確認した。

 

 

 

コーチにプロテインを・・・って聞いてみたところ、

「アリですね!」

との事。

 

 

 

コーチのOKももらったので早速買いに行った。

驚く事に、今は子供用のプロテインが売っているではないか!!

 

 

 

が、そこは敢えてジュニア用ではない一般のものを購入した。

続けられるか分からないのでひとまず小容量のもの。

余談だが、プロテインって思った以上にお高くてびっくり。

 

 

 

今日、朝練が終わる頃、届けてあげるとカツオはとても喜んだ。

プロテインとはどんなものかをあまり知らないカツオ。

知っているのはタンパク質とやらを多く含み、

体重を増やすお手伝いをしてくれるもの、

どうやらあまり美味しくはないらしい

という事だけ。(これが全てかもしれないが)

 

 

 

嬉しそうに一口飲んだカツオは

とたんに顔を歪め、

 

 

 

 

「クッソまずっっっ!!!」

 

 

 

 

と言い放った。

 

 

 

「毎日練習の後に飲むと効果的みたいだけど飲める??」

 

と聞くと、

 

「が、がんばる・・・(−_−;)」

 

 

と元気のない返事。

 

 

 

 

カツオの体重増量計画、

ひとまずプロテインさんの力を借りてスタートした。

 

 

 

 

 

 

ちなみに、コーチに

「ハナコも体重増やした方が良いですか?」

と聞いたところ、

「ハナコは現状で充分足りています(笑)」

と言われた。

 

 

ですよね〜(笑)

 

ハナコも

「あ、やっぱり?」

とケラケラ笑っていた。

 

 

ハナコはカツオが羨ましがるほど

”ガタイがいい”のだ。

 

 

 

 

 

おわり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。