お花畑の2人の住人

スポンサーリンク

 

とある日のカツオとハナコの会話

 

ハナコ「私さ、テニスやめたし、新しい夢を決めたんだよね〜」

 

カツオ「なになに?」

 

ハナコ「カツオの試合を関係者席で見ること」

 

カツオ「どゆこと?」

 

ハナコ「だからトレーナーになろうと思って」

 

カツオ「トレーナー?」

 

ハナコ「そう!スポーツトレーナー」

 

カツオ「へーー」

 

ハナコ「カツオ、プロになるじゃん?」

(母:決定事項なの?w)

 

カツオ「うん、なるねぇ〜」

(母:なろうと思ってなれるものなのか?w)

 

ハナコ「カツオの専属トレーナーになってあげるよ」

(母:おぉ!美しき姉弟愛!)

 

 

カツオ「それは助かる」

スポンサーリンク

(母:助かるってw)

 

ハナコ「そうすればウインブルドンとか関係者席で試合が見れるじゃん?」

(母:人の夢ありきかいw)

 

カツオ「あ〜なるほどね〜」

(母:ウインブルドンて県大会でしたっけ?)

 

ハナコ「んで、ここ大事!お給料たくさんちょうだいね!」

(母:真顔でたくさんお金くれってw)

 

カツオ「別にいいけど?」

(母:よっ!太っ腹!w)

 

 

ハナコ「お母さんも関係者席で見る?」

 

 

カツオ「どうする?」

 

 

(母:ヤバめな会話に巻き込まれたぞ💦2人してこっち見てるし💦)

 

 

母「お、お、お母さんはお家で応援してよっかな💦」

 

 

 

ハナコ「えーー!お母さんも関係者席おいでおいで!」

 

 

母「・・・・・・・・」

 

 

うちの2人の頭の中は色とりどりのお花がたくさん咲いています _| ̄|○

 

 

 

おわり

4 Comments

かっちん

二人とも可愛いですね。
どんな動機であれ、将来を考えることはとても良いことだと思います。
プロになることを考えている、そのトレーナーになることを考えている(笑)素晴らしい!
うちの息子は、大学の時に、テニスクラブでコーチをやることが目標というなんとも中途半端な位置どりです笑笑

返信する
tonpari

かっちんさん

「プロになりたい人いますか〜?」
「はーい✋」
「よし!じゃ君プロね!👉」
みたいな感覚でいるところが恐ろしいです(笑)

息子君の目標、素敵です(^_^)
テニスコーチはきっと皆んな憧れますよね〜!
大学生になって目標が達成されますように☆

返信する
harurin

ブログ復活ですね!
楽しみにしてま~す(*^-^)

是非私と息子も関係者席に入れてください。頑張って応援します!

返信する
tonpari

harurinさん

ご無沙汰してます☆
夢を持つのはいいこと・・・
でも現実を見ることも忘れて欲しくないなぁと思ってしまいます。

まずは春の県予選に向け頑張らなくては(笑)←現実💦

また宜しくお願いします(^_^)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。