悶絶運動会

スポンサーリンク

 

カツオの小学校最後の運動会が終わった。

運動会をすごく楽しみにしていて、当日は5時過ぎに起こしてもいないのに起きてきた。

 

カツオは腰がまだよくならくて、今テニスの練習を休んでいる。

こんなに長くテニスをしていない日が続いているのは初めてかもしれない。

 

でも運動会は思いっきりやりたい。

 

カツオは学年リレーのアンカーだった。

必死に走ったが越しも越されもせず順位を変える事なくゴール。

ゴールした後、腰を抑えて苦悶の表情。

 

代表リレーもアンカーだった。

他チームの走者との間も空いていたので越す事も難しいし越される事もないだろうという感じだったが、全力で走る。

ゴール後またしても苦悶の表情。

 

組体操、これは最も私が心配していた競技。

カツオは大きいから土台なのだ。

1人でするものも片足をあげる時に渋い顔。

上にお友達が乗れば歯を食いしばる。

 

腰とは関係ないが、カツオが一番力を入れていたのは”応援合戦”だった。

誰よりも大きい声で応援し、歌を唄い満面の笑顔、チームを盛り上げた。

 

毎年恒例の地元の踊りが種目としてあり(〇〇音頭的な)、それは保護者が子供と並んで一緒に踊る。

今年はハナコが保護者がわりにカツオと踊った。

横に並んだ2人、カツオはハナコの背を越していてどっちが年上なのかわからない。大きくなったものだなぁと感慨深かった。

2人で楽しそうにニコニコして踊っていた様子を見てかつてのハナコの担任の先生が「お!仲良し兄弟だね!」って声をかけてくれた。

綱引きは一番後ろで綱を体に巻きつけて声を出しながら必死に引いた。

 

そして閉会式、カツオは感想発表の学年代表だった。

スポンサーリンク

立候補したらしい。

それを聞いた時は我が耳を疑った。

数人の前で自分の名前を言う事すらできなかったカツオがそんな事を率先してするようになったのか。

 

カツオは前もって言う言葉をあえて用意しなかった。

勝つか負けるかわからないし、その時思ったことを言いたいからと。

 

カツオが言った感想は

小学校最後の運動会、〇〇さん、〇〇さんと一緒に誰よりも大きな声を出して応援をしたことが一番印象に残っています。

リレーでは負けてしまったけど、自分の力を出し切って全力で走ったので悔いはありません!

ありがとうございました!

 

だった。

 

コーチから、負傷中と言うこともあり悪化させないようテニスの事を考えて運動会に臨むよう言われていた。

でも最後の運動会、全力でやらないなんて選択肢はカツオにはなかった。

私も運動会を楽しみにしていたカツオに「コーチはああ言ったけど気にしないで思いっきりやればいいよ。もし悪化してしまったらそれはまたその時考えればいいからー」って言った。

 

「楽しすぎたー!」って言って帰ってきた。

腰はヤバかったけど、今までで一番楽しい運動会だったと。

 

この日のカツオは全てに全力で本当にカッコよかかった。

 

来年は中学の体育祭だ。

ハナコに中学の体育祭は運動会より何倍も楽しいよって教えてもらって、目を輝かせていた。

 

体育祭のムカデ競争の練習で2箇所捻挫し、体育祭は全見学だったハナコに言われても説得力ないなと思う母なのだけど。

 

さあ、今月から年末にかけて試合がちょこちょこ入っている。

腰をなんとかしなければー

 

おわり

4 Comments

今…関西でも、腰の痛みで数週間から数カ月の離脱している子が何人かいますね。
小さな病院に行くと…レントゲンでは骨に異常ない…と言われますが…大きな病院で腰のMRIを撮ったら、骨に炎症を起こして、腰椎分離症と診断されてます。
6年生位が多く…最近背が伸びて骨も伸びてたのに…体の柔軟性と体幹が追いついていなかったのが原因らしいです。
サーブも少し反り気味になっていたら、それも原因の1つです。
あまりに痛くて、テニスも休んでいるなら、今の時期にちょっとスポーツ整形とかで有名な病院で診て貰った方がいいかも?
無理はしないで下さいね!

返信する
tonpari

猛さん

有難う御座います!
”最近背が伸びて骨も伸びてたのに…体の柔軟性と体幹が追いついていなかったのが原因”
先日、コーチに勧められて行ったアスリート専門の整骨院で同じような事を言われました。
背がグンと伸びた事で、骨が伸びたけどまだ筋肉が骨について行っていなくて、
下半身(太もも)の柔軟性がついて行っていない・・・そこへきてハードな練習・・・
今の腰の痛みは下半身(太もも)から来ていると。
痛みを和らげてあげられますよって言って治療してもらったのですが
治療後、「どう?だいぶ良いでしょ!」って先生は言って
でもカツオ「まだ普通に痛いです」って(笑)

スポーツ整形は全然頭にありませんでしたー!
根気よく整骨院に通いつつ、スポーツ整形も探してみたいと思います!
サーブはカツオ反っているのかどうか・・・
ちょっと確認してみます。(いつもよく見ていないのですぐに分からないのが私のダメなところw)
猛さん、有難う御座います!!!

返信する
かっちん

最後の運動会、親、子、お姉ちゃん共々お疲れ様でした^_^
すごくで精一杯全力で運動会を楽しんだのだろうことが、伝わってきました^_^
うちの息子は何故か運動会が嫌いで、学年踊りは完璧にこなすものの、走ることに関しては、史上最低なくらいテンションが下がりまくります笑笑
なので、読んでるだけで羨ましいなと思わずに入られませんでした。
でも腰痛、気をつけないとやばいですよね。
うちも去年腰を痛めて2ヶ月間離脱したので(その2ヶ月はラケットを全く握らず、ストレッチやトレーニングに精を出したので、今のところ、それ以来痛みは全くでないので良かったですが)、カツオ君もだましだましやるにしても最大級のケアをしていかなきゃですね。
うちも体幹弱いから最近家でトレーニングするよう気をつけてます。
あとで振り返って腰痛のことをウケるって笑い飛ばせるよう、きちんと治してくださいね。

返信する
tonpari

かっちんさん

6年生も踊りがあるんですね!
それにしても運動会が嫌いって初めて聞きました( ゚д゚)
常々思っていましたがかっちんさんの息子さんは個人的にとっても興味深いです(笑)
うちの息子と足して2で割ったらちょうど良いかもしれませんね〜
腰は正直、私も軽く見ていたのですが、少し長引いていますので
ちょっと真剣に考えなくてはなりませんね。
冬の大会シーズンを棒に振ってでもきっちり治していきたいと思います。

そうですね、後々「腰痛いのに運動会全力でやったとかウケるぅ〜」って言えるように(笑)
有難う御座います(^_^)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。