似合わなすぎて笑いが止まらない母

スポンサーリンク

 

カツオがとうとうメガネをかける事になった。

 

昨年の視力は0.7

メガネはまだかける必要はないと眼科で言われた。

今年はとうとう0.2まで落ちてしまっていた。

メガネを作りましょうと言われた。

 

驚きだ。

そんな視力で、

「今の入ってましたよね!」

とかよく自信満々で言えたものだな。

 

遺伝があるのかどうかはわからないが

我が家は夫も私も視力が悪い。

ハナコは4年生でメガネをかけ、

5年生でコンタクトにした。

本当は小学生でコンタクトはあまりよくないようだが

テニスをする時だけという事でコンタクトを購入した。

が、6年生の半ばから日常生活もコンタクトにした。

 

 

カツオのメガネ選びはとても大変だった。

何がかというと、

 

どんなメガネも似合わない。

 

片っ端からかけてみて、

かける度に私とカツオ、2人大爆笑だった。

似合わなすぎるにもほどがある。

 

メガネ屋さん2軒ハシゴして、

ようやくマットな黒縁メガネで妥協した。

何をかけても似合わないので、

無難なところで着地。

JINSで5,000円也。

 

カツオは”カツオ”というだけあってお察しの通り丸坊主だ。

3mmの丸刈り。

なかなか気合いの入った丸刈りだ。

自分で好んでしている頭。

 

決して虐待しているわけではない(笑)

 

冬はとても寒いようだが、

夏はクラブの水道のホースでよく頭を洗っている。

一瞬で乾く。

汗をかいてもタオルで頭をくるりとひと撫ですると

拭き取れてしまう。

 

アメージングな頭だ。

 

「男は黙って坊主でしょ!」

とカツオは言う。

 

ちなみにこの頭、試合後の帽子を取って握手する時

相手選手によくガン見されるようだ。

 

 

今回、メガネをかけるにあたり

似合わなすぎるので、

スポンサーリンク

少し髪型を変えようという話を持ちかけた。

 

「ツーブロックにしようかなぁ (//∇//)」とカツオ。

 

 

その長さでできるかぁーーーー!!!!!

 

 

今の少し伸びた坊主でできる頭・・・・・

 

短めのソフトモヒカンしかないな。

とりあえずそれでいってみよう。

LET’S GO TO 床屋!!

 

 

 

私はいつも車で待っている。

30分程して床屋から出てきたカツオは

 

 

 

いつも通りの3mmの丸刈りだった。

 

 

ズッコケてしまった私は

「なんで!?」

と聞いた。

 

「短くてできないんだって〜」

とカツオ。

 

で、いつも通りの丸刈りをオーダーしたようだ。

 

「やっぱりオレはこの頭が一番好きだな!」

 

 

うん、じゃあそれでいっか・・・・

 

ハナコは刈りたて丸坊主でメガネをかけたカツオを見て一言

 

 

「ありえない」

 

 

 

 

あーそれにしても、

メガネで運動するのは、汗とかでズレたりしないのかな。

バンドみたいなものをつけた方がいいのかな・・・

レンズが曇ったりしないのかな。

雨が降り出すと曇って見えにくいとか聞いた事あるような・・・

 

本人より私の方が色々不安が大きい。

 

とりあえず、付けてテニスをしてみて

不都合があったら考えよう。

 

 

メガネをかけ、視界が良好になったら

ボールもよく見え、3割り増し位で強くなる

 

とかいう奇跡が起こらないだろうか。

 

弱いのは”視力が悪かったせい”とか・・・

そう言えば、ハナコの時も同じ事を思ったが

特に何も変化はなかったな。

あるわけないのは分かっている。

それでも密かに、そうだったらいいのになと

期待している私なのであった。

 

 

 

おしまい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。