NEWラケでルンルン♫

スポンサーリンク

新しいラケットが届き今日から使い始めているカツオ。

一昨日届き、ひとまずガット張りをとクラブに行った。

今まで使ってきたラケットはニューモデルに買い替えたりはあったが恐らく2年以上今のメーカーのものを使ってきた。(敢えてそのメーカーやモデルを書かないのはこのラケットを使っている高学年の子はあまりいないらしいので、身バレ防止と言う事で・・・)

選手コースに入ってからほぼずっとこのメーカーのラケットを使ってきた事になる。

んで、ガット選びをした訳なのだが、今までと性能が全く異なるラケットなので何にしたら良いのかをコーチに相談。

コーチが言うには、テニス選手が”新しいラケットにどのガットを合わせるか”って考えるのは至福の時間らしい。

ヘーーーーーー。

コーチチョイスのガットと、カツオチョイスのガット、そしてラケットと同じメーカーのガットの3種。

3つの異なるガット(3本購入したので)を張って打ち心地を試し、その後1つをチョイスするという事になった。

その時のコーチからの助言。

「ポリで選ぶように」

私、絶句。

恐る恐るではあるがコーチに、「肘への負担とか大丈夫ですかね」と聞いてしまった。テニスの知識が乏しい私もナイロンの方が肘の負担が少ないのは知っている。

スポンサーリンク

コーチは「そろそろポリにしていった方が良い」と言った。

カツオは現在ポリとナイロンのハイブリッドで使っていたが、今回全ポリを試す事になったのだ。

私的には一抹の不安は拭えないが、コーチがそう言うのならそれが良いのだろうと思うしかない。

そしてもう1つコーチに聞いた事がある。

「ラケットを変えた事によって、カツオすごく強くなっちゃう的な事はありますか?」

ちょっとおバカさんみたいな質問だが、今までのラケットがカツオには合っていないと言うからにはこんな事も起こり得るんではないかと・・・

「今回のラケットは今まで使っていたラケットと全っ然違うので・・・・・球は今より飛ぶようになりますよ(^ ^)」

答えになってなーーーーーい_| ̄|○

つか、そういった事はラケットを変えたくらいでは起こり得ないと言う事なのだと解釈した。当たり前か。

練習あるのみだ。

今年も残りわずかとなってきた。

カツオの今年の公認大会は終わっていて、非公認大会をあと2つ出て終わりとなる。

新しいラケットを武器にしたカツオのテニスを早く見てみたい。

おわり

6 Comments

かっちん

うちはピュアドライブにXR3というガットを張ってますが、スピンを全然かけられません。
ブリジストンのXbradeだとスピンをかけやすいみたいなのですが、まだまだJOPでも勝てないレベルなので、ラケットをかえるなんて百万年はえーと思っている反面、ラケットかけることでスピンをかけることに集中なくても良くなれば、プレーの幅が広がるのか、で勝てるようになるのかもとかも考えて悩んでます。
ラケットって決して安いものではないので、どうするか悩みまくりです(T_T)

返信する
tonpari

かっちんさん

百万年(笑)
確かにラケットは子供に与えるものとしては高価ですよね〜
うちもそうそう変えられません😭
でも今回思ったんですが、ラケットの合う合わないってすごーく大事みたいです。
息子の今まで使ってきたラケットは本当に飛ばないらしく、でもそのぶんスイングスピードは早くなったみたいです。
新しいラケットに変えてみて、本人が一番驚いています。「こんなに違うものかΣ(゚д゚lll)」と(笑)
前にもラケットを変えた方が良いとコーチから言われていたのですが、私が無知な為”勿体無い・まだ使える”という理由で変える事をしませんでした。
そしてかっちんさん同様、”もっと上手くなってから言ってこい”とも思いました。
ですが今思うことは、”もっと早く変えてあげればよかった”です。
デザインや誰が(プロ)使ってるなどで子供は選んでしまいがちですが、成長やプレースタイルなどによってベストなラケットを選んであげたいものですね(^ ^)
うちはコーチにカツオに合いそうなものを数種類ピックアップしてもらってその中で決めたので、ニューモデルでもなんでもないですが息子にとって最適なラケットを与えてあげられたかなと思います。
息子さんも体や技術の成長と共にその都度最適なラケットを選んであげてくださいね☆
ちなみにうちは今回ルキシロンの4Gってガットに決めたみたいです♫
あ!!カツオもJOPの大会時々出てます!
もしかしてどこかで会っているかもですね〜😁

返信する
monndora

いきなり3本まとめ買いはスゴイですね!さすがジュニア選手です。
私はバボラのピュアドライブを新作が出ることに1本買って、前のモデルより自分に合ってたらもう1本買う方針にしてました。でも、結局ずっと使い続けてる2009年モデルに戻ってしまうという悪循環で…
なので、来年は新しい世界にチャレンジということでヨネックスのEZONE98(大阪モデル)を買ってみました。2人目産まれて間もないのでテニスに行かせてもらえず、未だグリップにビニールが巻かれてる状態で使える日を心待ちにしてます。

ルキシロンの4Gは私も使ってます!耐久性も良いし、ポリだと柔らかい部類に入るのでケガ防止にもなりますね。あとはガットの細さかと。1.25mmと1.30mmがありますけど、細い方が反発があるものの衝撃が強くて切れやすい、太いと反発は少ないものの衝撃が弱くて切れにくいといった特徴です。人によって好き嫌いが出てしまうのでカツオくんが試してみると良いかも知れないですね。
あとは人によっては嫌いな人もいますけど、振動止めを付けるだけで大分衝撃が変わるのもありますので、怪我には注意してください~
※私は振動止めをつけない時の「ビーン」っという打感が嫌いなので振動止め必須派です

返信する
tonpari

monndoraさん

”耐久性が良い”良い響です(笑)
今までは2本で回していたのですが、試合中に1本切れた時の心細さが常にあり今回思い切って3本に増やしました。
高学年になってくると3本持ちの子が多い印象です(^ ^)今回、3本のうちの1本はカツオが自分で買いました。きっと大切に使う事でしょう・・・

ガット同じの使ってるんですね♫カツオは1.25mmにしました。ロールで購入なのでしばらくは変更する事がないのを祈るのみです。
振動止めは2年位前に付けていた時期がありました。『かっこいいから』という理由だけだったのでしっくり来なかったらしくすぐに取ってしまったんですけどね(・_・;
娘はmonndoraさん同様、振動止めを付ける派・・・ラケットやガットもそうですが一人一人好みが違うので面白いですねー

monndoraさん、98使ってるんですね!カツオはとてもとても98は敷居が高く、面は100を選ぶようコーチからも言われてるんですよ。
でも新しいラケットに変えた時はテンションも上がるみたいですね!
手元に新しいラケットがあるのに使えないなんて・・・テニスプレーヤーに取っては拷問みたいなものだったりですか?(笑)
メンタル鍛えられますね!そして楽しみですね!
早く新しいラケットを使える日が来ますように☆

返信する
saladsports

読ませて頂きましたがカツオくん、道具選びも本当に専門的になってきているんですね!すごいです!
うちはガットはロールで安価に購入したものを息子と私で張っている程度です。種類はジュニアに負担が少ないというので一応ナイロンです。私なりに息子にも使いやすいものをとなるべく選んでいるつもりですが、今はとにかくコストをかけずにというのが基本方針ですね…(^_^;)でも、お話聞くとやっぱり道具で変わるんですね。うちも考え始めないと。
tonpariさんも書かれていた通り、息子はまさにミーハー目線で、ガットはステンシルマークが描かれているからとメーカー張り上げ済みのもので使いたがるほどですσ(^_^;)さすがにそれはと思い、徐々にガットについても知識を持たせようとしていますが、プレー中にどれくらい道具を意識してるのか…。感覚として打ちやすい打ちにくいと感じている部分もあると思うんですが。まだその辺が本人も自分でこだわるところまでいっていない状態だと思います(^_^;)
段々と自分に合ったものでという方向に行くとは思いますが(行ってもらわないと困りますが…)、実際に同年代の子がどのように道具選びをしているかは私自身なかなか知ることが出来ないところなのでとても参考になります^_^また今後も記事、参考にさせて頂きます!
個人的にカツオくんがどんなラケットを使ってるか大変興味ありますが(^_^)またぜひ新しい武器の成果とプレーの変化などぜひぜひ教えてください!

返信する
tonpari

saladsportsさん

”コスト”大切ですよね、わかります(笑)
ラケットについては専門的と言うか、失敗したくないので(高価なものなので💦)慎重に選ばせました。
ガットはすんなり決まったかなと思います。
うちのクラブのコーチは、ガットに関してはそんなに慎重にならなくても大丈夫と言う意見でした。
そんなに大きくは変わらないからという事みたいです(笑)
私的には逆にラケットはなんでも同じでは・・・と思ってました。”気の持ちよう”くらいにしか考えてませんでした。
(コーチからのラケットを替えた方が良いという言葉も”販促”としか思っていませんでしたし💦)
ガットの方が直接ボールに触れるものだからその性能とかが大切なのではと・・・。
ラケットの重要性がわかっていなかった私は、今回カツオのラケットが折れるというきっかけがなければ(1本だけですが中が折れてしまったんです)、合っていないと言われながらもまだ使い続けていたと思います。
無知というものは怖いですね(笑)
今になってカツオに聞いてみると、今までのラケットはカツオより学年の下の子やまだテニス歴が浅いような感じの子で同じものを使っているのは見かけるけれど、同級生や上級生で使っているのはほとんど見かけた事がないと・・・。
ラケットは大事みたいですね。でも自分に合うラケットを選ぶのって大変ですよね。試打してみないとわからないし、でも試打できるラケットも限られてくる。みなさんどうやってラケット選びをしているんでしょうね〜。
そろそろ1週間くらい経つのかな、すごく調子が良いと言っています。どう良いのかを色々説明してくれますが私にはちんぷんかんぷんです。
素人目に判断できるかわかりませんが今週末試合がありますのでどのくらい変わるものなのかじっくりみて来たいと思います(^ ^)

ステンシルはカツオの言う「男のロマン」ですね!
でも試合に出るようになると、ステンシルが入っていると周囲の注目を集めてしまいますね(笑)
カツオもそうですしレゴ君もそうみたいですが、男の子は道具が好きですよね。
対戦相手やましてや対戦した事のない相手のラケットにまで注目して誰が何を使っているか把握している。
もしかしたらそうやって知識を深めて行くのかもしれないですね。
きっとお兄ちゃんも色々興味が出てくると思いますよ。
親としては興味が無い方が色々有り難かったりもするのですけどねー(笑

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。