カツオの記録

スポンサーリンク

 

最近ブログ更新も滞りがち。

特にこれと言って書く事が無いというのが1番の理由。

 

でも今日は全国小学生大会関東予選のドローが出たー!

公認大会のドローも見るときとても緊張するが、今回は本当にドキドキした。

生唾ゴクリ。

カツオはどんな感じかと思いドローを恐る恐る見る。

・・・・・・・そっとパソコンのタブを閉じる。

・・・・・・・カツオがんばれ。

 

 

さてさて気を取り直して!!

今日はカツオの体力テストの結果でも記録しておこうと思う。

進級すると毎年するものが体力テスト。

例年私はこれをあまり気にも止める事なく、ふーーーんって感じで流してきた。

今年は小学校最後の体力テストなのでカツオから聞きメモしておいたのでその記録を残そうと思う。 

ではいきます。

 

身長154.4cm

体重42kg

上体起こし 31

握力 右 31 左 25  (全国平均 20.0 ※両手の平均?)

反復横飛び 62 (全国平均 46.65)

立ち幅跳び 187cm (全国平均166.55)

前屈 45cm (全国平均 35.43)

50m走 9.92秒 (全国平均 8.87)

100m走 14.42秒 (全国平均 17.06)

ソフトボール投げ 57m(全国平均 27.21)

シャトルラン 未計測 (全国平均 65.50)

 

※身長は4月、学校での身体測定の数字※

ちゃちゃちゃと簡単に書き出してみたが少しおかしなところがあるのにお気づきだろうか。

50m走 9.92秒。

 

おっそ。

さすがにこれは先生の測り間違いだと思う。

100mはそこそこ良いタイムが出ているし昨年は8.15秒だったのできっと間違いだ。

とカツオは言っている。

でも今年はこの記録となる。

 

全国平均を下回るものは50m走以外なかった。

 

カツオの運動神経を私は以前から中の上と評価している。

運動神経の良し悪しはどうやって判断するのか。

私は学校の同級生と比べて判断していて、特に足の速さは大きな判断のポイントになるのではと思っている。

スポンサーリンク

カツオの50m走は決して遅くは無いけれど、昨年の運動会の代表リレーは約3分の1が選手になれるの中、ギリギリ滑り込みで選手に入れたって感じ。

まさしく中の上。

その他の測定種目もカツオより成績の良い子は男女とも何人かいる。

なので私はカツオの運動神経を中の上と位置付けているのだ。

ちなみにカツオ自身は『上の中』って自己評価。

(中の上と)同じでは?と思う私。

 

ただ、カツオは1つだけ得意な種目があるというのを過去にチラリと書いたのだが覚えておられるだろうか。

覚えていらっしゃっる方はすごい。

それはソフトボール投げ。

これだけは学年の誰にも負けないのだ。

今年も2位に10m以上の差を付けて一番だった。

練習無しの2投勝負だったらしくカツオは1投目を練習に使い、投げる角度やボールの握り方の確認に使ったとのこと。

意気込みがすごい。

練習を2投させてくれたらもっと飛ばせると息巻いていた。

 

※カツオの学校の学年での話なので、もしかしたら野球やっている子とかこのくらいスイスイ投げるのかもしれない※

が!

先日カツオのテニス友達からすんごい事を聞いた。

その子は今中学1年生なのだが4年生の時点で68mの記録を出しているんだとか・・・

これが本当だとすると相当すごい。

上には上がいるな〜。

 

話は逸れるが、運動神経が良いからテニスが強いかっていうとこれは絶対では無いのを私は見てきている。

同じ歳、ほぼ同じテニス歴、同じ練習・・・抜群の運動神経の子がお世辞にも運動得意ですねって言えない子に勝てない。

明らかに運動能力の差はあるのに。

この極端なパターンを私はクラブ内だけで2例見てきた。

私は心底不思議で不思議でならなかった。

未だにこれは謎中の謎。

 

テニスに運動神経はそこまで必要ないということなのか?

極端に運動が苦手でない限り運動神経の優劣のハンデキャップは無いと考えて良いのだろうか。

 

 

 

だとすると飛び抜けた運動神経を持たないカツオにだってチャンスはあるのでは?

そう考え1人ニヤリとする私だった。

 

 

おわり

12 Comments

たける

やっぱり…飛び抜けた運動神経の子は…抜けてきますよ(笑)

高校生位になると…みんな早いだけの球は、取れるし…打てるし…

そうなると…やっぱり…最後は…(笑)

返信する
tonpari

たけるさん

ゲゲゲゲゲ😨
やっぱりですかーー💦
うちのカツオは・・・・・・_| ̄|○
気合いと根性を改めて叩き込みたいと思います(爆笑)
ズバ抜けた運動神経 VS 超強靭なメンタル(←将来のカツオ)
そんな試合も面白そう(*^^*)

返信する
野球脳パパ

身長、うらやましい・・・
レゴと10cmの差があります。こっちの方が学年上なのに。
50m走・・・100m14秒台にするには50m~100mで相当速くなる必要がありますね。なんとも適当な記録のつけ方ですね。

レゴは6年生最後の体力テストで立ち幅跳び20cmという記録になっていました。明らかに200cmの間違えだろ!って感じなのですが、公式記録が出た後に知ったので、時すでに遅し。これでオールA判定を逃しました。先生、さすがに気づけよって思いました(泣)

ソフトボール投げ、野球やっていなくて50m以上は立派です。ちなみにレゴは40mでした。ボールでかくてちゃんと握れないって文句言ってました。レゴの友達で野球が超うまい子がいるのですが、6年の時に80m投げたそうです。甲子園行ってほしい。ちなみに私は6年の時に75mで市の陸上競技大会で1位でした(プチ自慢してみる)

たけるさんも言われてますが、身体能力の差は15歳あたりからテニスにかなり影響するそうです。パワー、スピード、瞬発力、柔軟性とか、これから個人差もはっきりしてきますしね。弱いところは鍛えていかねばですね。U16やU18の強い子を見てて共通しているのはふくらはぎの太さ。どうやったらあんなふくらはぎになるんだろう。

関東小学生がんばってください!応援していますよ!

返信する
tonpari

野球脳パパさん

20cmってーーーー!!!(笑)
カツオの50m走といい、レゴ君の立ち幅跳びといい
ありえない数字ってことに先生は気がつかないんですかね😒
ほんと驚きです。

野球脳パパさんの75mはすごいですね!(◎_◎;)
うちの娘の友達が市の陸上記録会でソフトボール投げ1位を取りましたが
確か野球をしている子で55mだったと思います。
それを考えるとパパさんの記録はバケモノ級ですね!!(超褒め言葉ですよ)

頂いたコメントに「身体能力」という言葉がありましたが実は私はこれを数年考え続けています。
カツオは『身体能力が高い』と言って頂いた事が幾度となくあります。
3年半前、コーチから選手コースに誘われた理由もこれでした。
でも運動神経は際立って良いわけではないんですよねー。
調べてみると身体能力と運動神経って別物らしく私の頭は混乱します(笑)
ま、普通であれば良いかって事で無理やり自己解決なんですけどね💦

ふくらはぎ!!
これもカツオのタイムリーな関心事です。
上半身の筋肉はついてきているのに下半身の筋肉が全くつかないのはなんでだろう。
H君みたいなふくらはぎになるにはどうしたら良いんだろうと。
同じトレーニングをしていても筋肉の付き方は人それぞれなんですかね。
確かにカツオ、腕や肩はムキってしているのに下半身はヒョロヒョロ(笑)
トレーナーさんにも下半身が弱いので強化必須と毎回言われるようです。

やはり大きくなっていくと差が出てくるんですか💦
悠長に考えていたところでしたので、たけるさんやパパさんに教えて頂いてよかったです。
危ない危ない💦
ほんと先を見越して色々強化していかなくてはならないって事ですね。
レゴ君もカツオもまずは体重を増やさねば!ですね(^_^)

小学生大会頑張ってきます!
今回こそ!!良い報告ができると良いなと思います。
ありがとうございます(^_^)

返信する
かっちん

立ち幅跳び20cm。お昼中によんでますが、吹き出しそうになりました笑笑
うちの息子は、今年はまだですか、ほぼ平均値ですね。握力がなぜか低いですが。
ちなみに私も小6の時はソフトボール投げ70m以上投げてました(少年野球やってたもので。)私の時代(アラフィフ)は野球少年が多く、ソフトボール投げは、結構みんな投げてましたねー。今の子供は、野球とかをやる機会が全くないので、みんな投げ方も変ですよね。時代が変わったといえばそれまでですが、普段の遊びでもボールを投げるということが全くないですからねー。
ところで、全く関係のない話なのですが、昨日息子のレッスンの後、私は息子を叱りました。今週の日曜日に試合があるのですが、昨日のレッスンが試合前最後のレッスンだったんです。で、会社から帰って迎えに行ったら、いつもは全く使っていない300gのラケットでやってるんです。
実は、270gのラケットを使っていたのですが、285gのラケットがコーチも本人もハマったらしく、この前の日曜日に買ったんです。で、昨日のレッスンが、新ラケット3回目だったので、試合までに慣れておくことが必要なのにもかかわらず、日曜日に試合があることも忘れ、「何となく」で、300gのラケットを使うという、なんともいえない意識の低さにキレてしまいました。
そんな意識だから、試合で勝てないんだよなーとがっかりしてしまいましたが、皆さんはどうですか?
すいません、コメント欄に変なこと書いてしまいましたm(_ _)m

返信する
tonpari

かっちんさん

レゴ君の20cmはかわいそうですよね💦
桁が1人だけ違うので一目で間違いって気づいてもおかしくないのに・・・
かっちんさんも遠投得意だったんですかー!
野球脳パパさん、かっちんさん記録がすごいので
カツオ肩がいいと思っていましたが、案外普通なのかもと思っているところです(笑)
確かにうちの地域でも野球少年よりサッカー少年の方が多いですね〜
カツオもサッカーは得意ですが野球は苦手って言っています。

ラケットのお話し、
大人からしてみたら驚きの光景ですね(笑)
カツオの所属クラブの子が少し前、試合当日突然300gのラケットを使ったって事がありました。
いつもは285gで練習しているのに予備の予備で持って行ったラケットを使ったんです。
どうなったかというと・・・・・
いつも以上にすっごく調子良かったんです(爆笑)
そのラケットで勝ち進みました。
信じられないってその子のお母さんは笑ってました。
カツオはそういう事に少し神経質なので絶対しないというか、怖くてできないと思うのですが
子供は意外と深く考えずに気分で♫みたいに考えているのかもしれませんね。

でもやはり、試合前ですしあまりよろしくない事だとは思いますよね。
私もかっちんさんと同じく「おいおい」ってなると思います。
試合が近い時の試打やガットの変更も私は避けるようにしていますし。
こうなったらラケットバッグの中は色々な種類のラケットを入れないようにして
やんちゃ防止を測って行くしかないですね!(^_^)
明日の試合頑張ってください!!

返信する
さゆはる

確かに!
運動神経いい子が、運動できなさそうな感じの子に勝つとは限りません。
特に小学生のうちは・・・。

うちの息子は比較的、運動神経がいい方です。
なのに!
明らかに息子よりは運動できなさそうな子に最初の頃(4年生くらい)負けてました(T-T)。
でも、テニスは特異性の高い競技なので、低年齢から始めた子が有利らしいですね。
納得です。
でも、そろそろ身体能力の高い子達がニョキニョキ伸びて来てる気配を感じますよ。
ウチの子もそのうち、ニョキっ‼︎と、頭一つ分くらい抜けないかな〜。

返信する
tonpari

さゆはるさん

やはりまだこの年代ではあるあるなんですね。
確かに小さい頃からやっている子は上手で羨ましいです。
いつも思うのが安定感が違うなと・・・
うちはまだまだ荒さがすごく安定とはまだまだ無縁なので
もっと早く初めさせてあげていたらって思う事もあります。

運動神経はテニスの強さに直結するというご意見が多いですね(^_^)
ショックを与えないようカツオには言わずに置こうと思います。
そしてレアケースもある事を私は願う事にします(笑)

返信する
saladsports

記事読ませて頂きました!
カツオ君、ほぼ全種目で全国平均を上回っているんですね!すごいなぁ!これは50m走もしっかりとした記録が知りたかったですよね…(^_^;)絶対に先生の記録ミスですもんね(^_^;)
ちなみにうちのシンにも体力測定どうだったのか聞いてみたところ、まだ学校でやっていないとのことで、分かりませんでしたが、カツオ君はこうだったみたいだよと伝えると「ボール投げめっちゃスゴイ!」って興奮してました(^_^)たぶん、シンからするとカツオ君はめちゃくちゃ運動のできるテニスが上手いお兄ちゃんというイメージがあるので、また憧れ指数が上がったかもしれません(^_^)
うちのは一応学年の中では足が速い方らしいですが、他の種目については分かりませんので、また学校でテストしたら聞いてみようかなと思います。
それにしても、記録の取り方はもう少し先生頑張って欲しいですね(^_^;)

返信する
tonpari

saladsportsさん

先生も流れ作業的に計測&記録してるんでしょうね(笑)
明らかにわかる間違いには気づいて欲しいものですが・・・
まだ体力テストしてないんですね(^_^)
こちらは毎年、進級してすぐにやるんですよ。
得意と思っていたボール投げも上には上がいる事がわかり、
やはり並と捉えるのが妥当なとこだなと感じています。
なので、テニスもまだまだパッとしないですし
残念ながらシン君が想像しているような
スーパーお兄ちゃんではないんです😭

でも足が早いのはテニスにとても有利ですよね!
いいなぁ・・・
私は今まで体力テストを全く気にも留めていなかったのですが
こうして全国平均と比べたりするのもたまにはいいですね!
次は中学3年の節目の時に見てみようと思います。
(毎年見ろよってツッコミは心に留めておいてくださいw)

返信する
かっちん

試合は結局285を使ったものの、ラケットの重さとは関係のないボールの打点に入れていない(相手を見ていないので、どういう種類のボールなのかを理解して打点に入っていない)という体たらくで、正直実力は息子より下の子とズブズブの試合をして、ギリで負けるというまさかの展開になってしまいました(T ^ T)
いつになったら実力が出せるのか?一生隠しておくつもりなのか!
あっ、全く関係のない話をしてしまいましたm(_ _)m

返信する
tonpari

かっちんさん

試合お疲れさまでした。
ズブズブの試合でしたか(笑)
カツオも頻度は減ってきましたが負けず劣らずズブズブの試合しますよ〜
ため息が出てしまうような・・・そんな気持ちわかります。
でも今はまだジュニアテニスでは低年齢と言われるところにギリいますので
お互い長い目で辛抱強く見守りましょう(^_^)
きっと息子さん、何かをきっかけに隠していた鋭い爪をビッ!!って出しますよ♫
カツオもいつか・・・・・・・
楽しみに待つとしましょう♫

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。