2人でにんまり(*´ω`*)

スポンサーリンク

 

カツオのガットの切れる頻度がえげつない。

これが私の悩みでだった。

 

切れる切れる・・・

 

あまりにも切れるので、

ヘタなの?

とカツオに聞いた事もある。

カツオが言うにはそういうものでもないらしい。

では、力の問題か?

と思ったが、カツオはパワーヒッターの部類ではないし

逆にパワーのあるハナコは、そろそろ張り替えた方が良いんでは?

と思うほど切れない。

 

とにかくクラブ1ガットが切れる男なのだ。

 

 

今に始まった事ではないのだが、

半年位前、ガットの種類を変えたら更に拍車がかかった。

(確か・・・プロハリケーンツアーからAKプロに変更)

恐らく素材の違いなのであろう・・・

カツオがそんな事を言っていたような気がする。

でも詳しい事はわからない。

 

わざと切っているわけではないのだが、

私としてはなかなか辛いところであった。

 

以前は冬場を除けば平均1週間〜10日位は持っていた。

しかし、今のガットに変えたら

2〜3日で切れる(T ^ T)

1日で切れる事もある (T ^ T)

辛い (T ^ T)

泣ける (T ^ T)

 

ネットの最安値でロールを購入しているものの

工賃(字が違います?)がばかにならない。

 

周りのご父兄からは、

逆にガット張る機会を買っちゃた方が安上がりじゃない?(笑)

と笑って頂いたり・・・

 

そんな泣き泣き支払いをしている私を不憫に思ったのだろうか・・・

コーチが、

スポンサーリンク

「カツオはガットの燃費が悪すぎるから、

ハイブリッドにした方が良いかもしれませんね!」

 

なになに?

ハイブリッド?

車?

テニスでハイブリッド?

 

 

なんだかよく意味がわからないけど

『ハイブリッド』と言う言葉・・・

出費が少なくなりそうな匂いがプンプンする。

 

「そうしてくださいm(__)m 」

 

とお願いをした。

 

 

で仕上がったラケットのガットは2色になっていた。

縦糸横糸(言い方違います?)が違う色。

 

 

カツオ

「おお〜!ハイブリッドめっちゃかっこいい〜!」

とニンマリ。

 

「おお〜!これで出費が減るのか〜!」

とニンマリ。

 

2人でニンマリ。

 

1本のラケットに2種類のガットを使う事をハイブリッドと言うらしい。

初めて知った。

かれこれ2週間はもっている!!

 

 

コーチ!ナイスな情報ありがとうございますっ!

でも、できればもっと早く教えてもらいたかったですっ! (T ^ T)

 

 

 

ハイブリッドと言うものは

車もガットも燃費が良いのだなぁ ( ´∀`)

お財布を開ける頻度が劇的に少なくなって

とても平和だ ( ´∀`)

 

 

おわり

 

 

追伸

無知な為、記事投稿直前に調べました。

カツオの場合は、もちをよくする為にしましたが

ハイブリッドは本来、ガットのもちを良くする為の方法ではないようですね。

皆さんご存知かとは思いましたが念のため・・・(^^)

 

8 Comments

monndora

ハナコさんのテストの次はカツオくんのガット問題。姉弟でテニスをするとなると色々大変なんですね、、、

縦をポリにするだけでもかなり切れにくくなりますね。いつの間にか、横の非ポリが切れてしまいます。あとはガットの太さを太くすると切れにくくなりますが、反発力が落ちてしまったり、打感がぼやけてしまうので私的にはあまり好きじゃなかったです。

あと、縦のポリも好き嫌いあると思いますので色々と試すのがおススメです!
と、人によって切れやすい、切れにくいというのが十分あり得ます。

私の場合、ハイブリットだと1回2,3時間の練習で3,4回で横の非ポリが切れてしまい、縦横ポリにするとバボラのRPM1.25だと約1ヵ月(4~6回)、ルキシロンの4G1.25だと4ヶ月(20回くらい)と全然切れる頻度が違います。RPMと4Gはあまり差を感じられなかったので、コスパが良い4Gに落ち着きました。

今はポリでもアスタリスク(*の印)やYONEX、ルキシロンなど沢山あるので好みや切れる頻度が変わると思いますよ。あと、ポリにすると肘の負担は増えてしまって怪我のリスクが高くなるので、本人の負担が軽いと感じるものが良いかなと思います。週6で練習となると、体への負担はとても重要になると思います。
(打球の衝撃がナイロンとかに比べてポリの方が体にきます)

ガット張りのマシンは電動や分銅式など色々ありつつ10~20万くらいなので、本当にハナコさん・カツオくんが高校も続けるのであれば購入した方がコストは抑えられると思います。社会人でも持ってる人がいますが、誰も使わないとただの大きな鉄くずになってしまいますので 笑

返信する
tonpari

monndoraさん

2人ですと次から次へと色々あります・・・

正直、ガットなんてなんでも同じじゃない?とか始めは思ってました。
ちなみにラケットの事も同様に思ってました(笑)
違うらしいですね(^^)
となるとたくさんある中から自分に合うものを見つけるのが大変ですよね〜
息子も前のガットを使い切ったタイミングで、色々別のガットを試し、
AKプロ(ナイロン)というやつに落ち着いたようです。
っと言いましても、クラブで販売している数種類のみですが・・・
「前のガットより肘に優しいんだよ」と本人も言ってました。
太いのはmonndoraさんと同じで、合わなかったみたいです。
”縦をポリ” 恐らくカツオはこの張り方にしたのだと思います。
本当に切れる頻度が全く違いますね!
試合の無いタイミングで、「AKプロ×色々」を試すようにさせたいと思います。

仰るように、カツオにも打ち心地が大差無いようならコスパの良いものを選んでもらいたい・・・
切なる願いです(笑)

ガット張りの機械、中古だと比較的優しいお値段だとは聞いた事があります!
購入は・・・・・しないと思います
残念な事に我が家には置くところがなさそうです_| ̄|○

”ただの鉄くず”というmonndoraさんの表現が面白く、1人でニヤっとしてしまいました(笑)

今日も有難う御座いました(^^)

返信する
さゆはる

ハイブリッド!そういう言い方するんですね!
ウチの息子もハイブリッドです!
ガットが切れるたび、コーチにお任せで張ってもらってるんですが、どこのガット使ってるのか、テンションはいくらなのか、実は全然知らないんですけどね・・・(^_^;)。
新語が出て来たので、嬉しくなってコメントしてしまいました(^◇^;)。

ちなみにウチの息子は2〜3週間に1回くらいの割合でガット、切ります。

返信する
tonpari

さゆはるさん

そう言うらしいです!
私も覚えたてです(笑)

コーチに全てお任せでお願いできるのは良いですね(^^)
うちの息子は以前、「自分に合うガットはどれですか?」とか「コーチのおすすめはどれですか?」
とか聞いていたようですが結局は自分で決める感じで・・・

やはり、頻繁に切れますよね〜
ガットは切れるもの、消耗品なんだと思うようにしなくてはですね! (^^)

返信する
橋本

うちは、基本的には小学生でポリのガットを使うのは、反対派です。
長男が、以前テニス肘になって、大変でしたので。長男は、怪我をして毎日柔軟してましたので、柔軟の大切さを知ったのはプラスでしたが…怪我はしない方がいいです。
ガットは、ボールに回転をかけるために擦ることで切れます。
バシバシ打っていても、フラットだとなかなか切れません(角切れは別として…)
そして、擦って切るので、縦のガットばかり切れます。
だから、縦だけ硬い(太い、ポリ)ガット、横を軟らかいガット使うのですが、今はいいポリもいっぱいあるとはいえ、肘に負担がかかっていることを忘れないで下さいね。
ポリは、ドンドン硬くなるので、切れにくくて家庭(財布)には優しいですが、あまり切れないと逆にポリは早すぎたと考え…自分で切って張り替えた方がいいです。ポリを使って切れないときは、自分で切って、またポリを張って…とする人も多いです。特に毎日してるころは…。テニス肘になると、何か月もテニス出来ないだけじゃなく、色々支障が出ます!その辺も、コーチとよく話した方がいいと思います。
また、ガットを変えると、全くサーブが入らなくなったり、ストロークも飛びすぎてオーバーが多くなったり、逆にスピンがかかり過ぎてネットが多くなったりすることもあります。うちのチビが最近、レクタングルZというナチュラルガットの中では最強クラスの硬いガットに変えてそうなりました…(笑)
硬いガットに変えれば、ラケットは全く別のものになるので、当然、太さや硬さを変えるとテンションも変えて…自分にあった状態にする必要もあるし、よくコーチと話し合って下さいね。怪我の予防も、ガットで調子を崩さないのも、コーチと話合うのが、一番大切だと思いますよ。

返信する
tonpari

橋本さん

有難う御座います(^^)
レクタングルZというガットは初めて聞きました!
かっこいい名前のガットですね〜
その後、チビ君はそのガットを変えましたか?
それとも使い続けてそのガットに慣れるのを待った感じですか?
実はそこが私、よくわからないところで。
カツオはスピン系なので、プレイスタイルに合ったガットをチョイスしちょっと使ってみて、
「これは使いにくい」とか言うことがあるんですよ。
私は、プレイスタイル的に合ってるガットなんだし、
もう少し長く使ってみれば慣れるんじゃないのって思ってしまうんですが
どうなんでしょうか・・・
私が思う事は”打ち方をガットに合わせる”みたいなことで、よくないんでしょうか・・・
とても難しいです。

フラット系だと切れにくいと言う点、とても腑に落ちました。
娘はフラット系なのですが、仰る通りあまり切れません。
おおよそ同じ時間練習しているし、さらに力もカツオよりあるのになんでだろうと思ってました。
なるほどです!

そして、横ナイロン×縦ポリでもやはり、ポリの影響(肘への負担)はあるものと考えた方が良さそうですね・・・・

それにしてもガットってすごいですね、あんな紐みたいなもの(?)で、性能が全然違うとか
プレイスタイルにより合う合わないとか・・・関心してしまいます。
カツオの使用しているナイロンのガットはハナコには全く合わなく、
”ロールで購入しているから同じものを使ってくれ”と言う私の発言は無知そのものですね(笑)
娘も興味本意から1回使いましたが、すぐに「これはカツオ向きで私には無理」と言いました。

アドバイス頂いたように、ガットの特性(スピン系、フラット系、ポリ、ナイロン)を
きちんと理解した上でコーチに相談しながら選ぶようにしたいと思います!
たくさんあるガットの中から自分(子供)にぴったりのガットと巡り会えたら良いなと思います(^^)
そしてガットの影響による怪我は事前にある程度回避可能ですから、その点注意しなくてはですね!

返信する
橋本

うちは、レクタングルを1ヶ月位使いましたが、もう少し柔らかいガットに戻しました。
もう少し、段階を踏むという決断にしました(笑)
レクタングル自体、中高生でも使うナチュラルガットで、かなり昔からあるガットですが…切れにくいので安上がりなんです(笑)
大学生の長男、高校生の次男は、ポリですがポリでも違うガットを使っています。
ただ…子供に合わせてラケットのテンションを変えているから、カツオ君とお姉さんがラケットを交換すると、打ちにくいかも知れません…
親的には、子供が打ちやすく…割引されているガットが大好きです(笑)
ただ…テニス肘になったら、ポコっと、肘にコブが出来たり、痛みだしたり…するので、子供は休みたくなくて無理をするから、よく見てあげて下さいね。
ポリを使う、利点、不利点をよく調べて…細い、軟らかいポリで切れないなら、少し太いナチュラルガットにして、テンションを2くらい下げてから様子見ることをウチならします。
2年生から、ポリのガットを使っている子もいますが、そんな子はちゃんと体のメンテナンスをしてますし、こまめにガット張り替えしてますので…よく考えてあげて下さい。

返信する
tonpari

橋本さん

なるほどです_φ(・_・
ガット選びそして、テンション・・・奥が深いですね_φ(・_・

チビ君、それでも1ヶ月位は使用してみたのですね・・・
うちは、合わないとなるとすぐ張り替えようとするので、
どうせそんなにもたない(切れてしまう)から切れるまで使ってみては?
と思ってしまいます。

テニス肘は昨年、娘が苦しみました・・・
痛いからと言ってその間練習を休むわけではないし、
休まないから余計長引くし、そして毎日治療に通うしで
数ヶ月間に渡り、親子共々ゲッソリでした。

私はコスパを重視してしまいがちですが、
そこは優先順位第1位にはせず、身体に優しいもので且つ
スタイルに合ったものをチョイスするようにしたいと思います(^^)
お忙しいところお返事頂き有難う御座いました。
とても良い勉強さをせて頂きました(^人^)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。