武器について考える

スポンサーリンク

 

夏休み中、有難くも3回お褒めの言葉を頂いたカツオ。

それは3回とも見事に同じ事だった。

 

 

2人は対戦相手。

「〇〇が良いね」

「〇〇がヤバイ」

 

1人は他クラブのコーチ。(初対面)

「〇〇〇!(カツオの苗字。なぜか呼び捨てw)お前、良い〇〇打つな〜」

 

 

カツオが褒められた〇〇とは、

 

 

 

 

 

サーブ

 

 

 

 

やっぱりカツオのサーブは武器になるかもしれない。

(他に特段良いところが無いという事もあるかもしれない)

改めてそう思った。

※最近サーブサーブ言ってすみませーん※

 

私がよく拝見させて頂いているこちらのブログ、

 

http://tslabo01.blog.fc2.com/blog-entry-1593.html

 

先日この記事を見て電気が走った。

全くその通りだ。私も激しく共感する。

私はカツオとハナコにこの記事を読んで聞かせた。

 

そして「2人とも武器を持つべし」と私は言った。

 

全てがハイレベルならそれはそれで言う事無しなのかもしれないが、カツオの場合全くそうではない。

全てが『普通』で全てが『平凡』。コレという際立ったプレースタイルも無い。

 

今は強敵相手に、丸腰どころか布切れ一枚も付けず全裸でコートに立っているようなもの。

 

では勝つ為にどんな武器を持って試合に挑むのか。

 

 

サーブか?

 

 

よしっ

磨くんだ

かつて夢中になって作った泥団子のように

ゴシゴシ磨くんだ

ピカピカになるまで磨くんだ

 

 

速度の点でいうと、U12でカツオより早いサーブを打つ子は何人も見たことがある。

それは決まって高学年の体格の良い子で、全員ランキングが比較的低い子だった。

なので、入ってくる確率は非常に低く、入ってきたらガクブルだが、あまり入らない。

スポンサーリンク

そしてそういうビッグサーブを打つ子のセカンドは言葉通り『入れるだけ』のサーブなのだ。(私の個人的な統計)

アンダーを打つ子もたまにいたり・・・

 

恐らく強い子は皆、ある程度の球速を出しつつコースを狙い、高確率でファーストサーブを入れてくる。

そう、”安定感”だ。

 

 

という事は・・・

 

 

超ド級にまでピカピカに磨き上げたサーブが絶対なる安定感を持った時

カツオはゲームの支配者になれるかもしれない。

 

我ながら都合の良い想像だ。

 

そもそもサーブに”絶対”なんてあるのだろうか・・・

 

 

 

そんな甘いものではないのはテニス音痴の私にも分かっている。

サーブは1ゲームごとに変わるし、じゃあ相手サーブの時はどうするんだって話になる。

超大事なポイントの時、相手のサービスだったらさてどうする。

相手のサービスゲームも取る!

その為にはそのほかの事もきちんとレベルアップしていかなくてはならない。

 

ということはサーブを武器にするのは良し悪しかもしれないな。

サーブは懐に忍ばせる小刀にしておいて、腰に携える太刀は別の物が良いかもしれない。

 

 

 

サーブを褒めてくださった、とあるクラブのコーチの言葉。

 

「サーブと同じくらいストロークも良い球が打てたら関東大会に行けて、勝ち上がる事もできるぞ」

 

良くなってきたと言われるストロークもまだまだへなちょこな事が良くわかるお言葉。

 

サーブだけでなく全部頑張って、その中で自分の武器となり得るものを見つけてもらおう。

そして見つけたらそれをとことん磨く。

武器は絶対必要だ。

 

でも、これまた長い道のりになりそうだ。

 

トホホのホ。

 

 

 

 

おしまい

8 Comments

エノン ベロ

いつも楽しくカツオ君の頑張りを読まして頂いてます。

私の娘も関西で競技テニスをやりサーブが課題と言われています。
カツオ君サーブが武器になればいいですよね!サーブを落とさなければ絶対試合に負けないのですから!プロの選手でもサーブだけで飯を食っているプロもいます。(イズナー、アンダーソン等 特にイズナーはストローク、ボレーはうまくないです😄)
今得意のスピンサーブとスライスサーブをフォア側はセンターにバック側はワイドに相手のバックに入れていけば真ん中にチャンスボールがくると思います
カツオ君の動画を見てそう思いました。
今後もブログ楽しみにしています。頑張って下さい。

返信する
tonpari

エノン ベロ さん

初めまして(^ ^)
コメント頂き有難う御座います!

娘さんもテニスをされているんですね。うちにも息子の他に娘(中1)がおり、同じくテニスをしています🎶
女子は男子ほどテニス人口は多くないですが、それでも勝つ事はとっても難しく・・・悩める毎日です。

早速今朝、試合に行く道中、息子にサーブでご飯食べてるプロ選手もいるんだってと話したところ、「本当に!?」ととても驚いていました。
(ご飯を食べると言う意味が分かったかどうかは怪しいですが・・・)
息子もイズナーやアンダーソンがビッグサーバーと言う事は知っていたようでラオニッチもそうなのかな・・・なんて言ってました。

エノン ベロさんに教えて頂いた、スピンサーブの打ち分けをまるで私が考えたかのように今日の試合前にアドバイスしてみました。
打ち損じた(相手のフォア側に甘く入った)スピンサーブを叩かれリターンエース取られてたりしてました(笑)オムニはやはり気を付けなければ・・・

テニスはチーム競技と違い自分のポジションを守ると言うものではないので、ありとあらゆる技術をきちんと身につけなければならないですよね。
奥が深いと言うかやる事いっぱいと言うか・・・。
私たち親子、目先の勝ち負けに一喜一憂してしまいがちですが、もっと先を見て技術を磨いていかなければいけないなと思う今日この頃です。
サーブが武器になる日、もしくは他のものでも『コレ!』と言う武器が持てる日がきたら良いのですが(・_・;

最近とても悔しい敗戦があったカツオ、悔しすぎて気合い入ってます!
娘さんも課題のサーブ頑張ってくださいね!

また色々教えて頂けたら嬉しいです。
今後とも宜しくお願い致します。

返信する
エノンベロ

返信頂きありがとうございます。まさか返信頂けるとは思いませんでした。

カツオ君最近悔しい思いしたんですねでもまだ小学生なのでめげずに頑張ってほしいと思います。(多分カツオ君は文面をみてる限り
大丈夫だと思いますが)

確かに私も中学2年の娘の勝ち負けを気にして一喜一憂しています笑笑。

自分もテニスをしていたのでどうしても力が入るのですが、最近テニスはミスが付きものという考えで見ていると意外と冷静に見て一喜一憂する事がなくなりました。(一発やられたら二発返せとは言ってますが笑。娘とは倍返しと言ってます。理屈では倍返しができれば負けない⁈)

うちの娘も毎日テニスクラブでサーブ頑張ってます。いつかカツオ君の様にサーブが武器になるよう😄

今後共よろしくお願いします。また新しい投稿楽しみにしています。

返信する
tonpari

エノンベロさん

なるほど_φ(・_・
確かに倍返しできると理屈上、負けないですね!
エノンベロさん、テニスをしていたと言う事で娘さんに技術面も含め的確なアドバイスができるんですね〜
羨ましいです・・・私はもっぱら昭和の精神論を言うのみです。「気合いだ!」「根性だ!」みたいな(笑)
今度は「倍返しだ!」と言うニューワードを言ってみたいと思います。

お察しの通りカツオは負けても多少悔しがる事はあっても”めげる”という事はあまりありません(笑)
基本、スーパーポジティブです。

来年の夏、エノンベロさんがお住まいの関西へカツオに連れて行ってもらえるよう私は応援頑張らなくてはです!

娘さん中学生なんですね(^ ^)
そして毎日練習とはΣ(゚д゚lll)・・・がっつりテニスされているんですね🎶
中学生になると、女子もパワーがすごいですよね!男子同様、U12の試合とは迫力が違い驚きます。
ほんと、娘さんもカツオもサーブが武器になる日がきたらいいですね。
うちの場合はまだ少し時間がかかりそうですので、気長に待ちたいと思います☆

追伸
こちらこそ再度ご返信頂けるなんて感謝感激です・・・・😭
これからもお付き合いの程宜しくお願い致します!

返信する
野球脳パパ

武器、レゴも欲しいです。
武器があると、ここぞの時や苦しい場面で頼りになります。
やっぱり2つくらいは欲しいですよね。レゴはまだこれといったものがないので、県ジュニアまでは1つくらい持っておきたいです。

サーブはものすごい武器になりますよ!前クラブでU12からU18までずっと全国に行っている子(現:高校生)は、ほぼサーブだけで勝ち上がっていってます。強烈なフラットと高く跳ねるスピンは全国でもトップクラスだそうです。そこまで磨き上げると全国への道も近くなります。もちろん他の技術レベルも高いですけど、県上位の平均レベル。でもサーブは段違いにすごいです。
その子のお父さんが言っていたのですが、サーブを打つ機会はみんな平等であり、誰にも邪魔されないので一番打ちやすく、そして1発でポイントが取れる一番強力な武器だからそれを小学生の頃から徹底的にやってきたと言っていました。これには納得しました。
カツオ君も日本では数少ないビッグサーバーにチャレンジしてみてください!

返信する
tonpari

野球脳パパさん

欲しいですよね〜
2つもあったらホント最高ですね!!
でもレゴ君、2つ武器が持てたら、俊足だし・・・・最強じゃないですか( ゚д゚)

ジュニアでもサーブで勝ち上がっている子がいるんですね!!!
それは衝撃的です!!サーブを武器に全国とか・・・
確かにサーブは誰にも邪魔されず自分の裁量で攻撃できる唯一の物ですね。納得です。
クラブの練習でサーブを打つ時間はそんなに多くないと思いますし、クラブの練習外でたくさん打って磨いていったんでしょうね。
それも何年も。そう考えると感服してしまいます。カツオにそこまでの根性があるかどうか・・・・

1つでも”全国トップレベル”って周囲に言わせるくらいまで持っていく事はとても時間のかかる事だと思いますが、
そこはやはり目先の1勝より、数年先の目標とする大会を見据えて行かないといけないかもしれないですね。(最近これを自分に言い聞かせてます💦)
野球脳パパさんが仰るように、ひとまず少し先にある県ジュニア、ここに向けて小さい武器でも仕込んで行かなくては(・_・;
先日、県内の同級生のライバル達の試合を約半年ぶりに見ましたが、上手くそして強くなっていて、カツオと「やばくない!?」と超絶ビックリしたところです。
我が子だけではなく、みんな一生懸命練習しているんだと当たり前の事を再認識・・・

てか、ビッグサーバーですか!Σ(゚д゚lll)
なれたらサイコーですね。
でもビッグサーバーって高身長な選手のイメージが・・・・カツオって将来的な身長予測、アレじゃないですかぁ・・・・・・・_| ̄|○

現在は褒めてもらっているサーブを突き詰める事を私は勧めているんですが、
カツオの場合、そこも見据えて武器を選び、磨いていかなくてはならないかもしれないです(・_・;

レゴ君もカツオも”ここぞ!”という時に自信を持って使える武器が持てる日が来たらいいですね!!(^ ^)

返信する
橋本

たぶん、うちのチビの装備は、ゲームの世界なら…『破れたテニスウエア』『ボロボロのテニスシューズ』『木のラケット』くらいですかね?

スライムすら倒せないLV1なので、必殺技は欲しいですが、それに頼りすぎて他のショットがレベルアップなくなっても困るので…ボチボチ頑張ってもらいます(笑)

返信する
tonpari

橋下さん

カツオは全裸状態です(笑)
息子は実力以上にたくさんのポイントを持ってしまっている為、とても強い子と戦う事が多くなってきています。
そんな試合の中、勝負できるモノをもっていないカツオが強い子達に勝つどころか、対等に戦っていく事さえ難しいなと私は思ったんです(^ ^)
もちろん全部をレベルアップして行きながらは前提で、その他に『コレ!』というものをキュッキュと磨いて行って欲しいんです。
今すぐはもちろん無理なので、時間をかけて磨き上げていってもらえたら。
練習時間がいくらあっても足りませんね(笑)

でも、野球脳パパさんから頂いたコメントにあったように、
小学校からとことん磨いてきたものが高校生になった時、全国トップクラスの技術と言われる最強の武器になる事も現実にある・・・・・
そしてその武器で勝ち上がっていける・・・・
これは”全てが普通”のThe凡人のカツオには希望の光です。

チビ君もいつか必殺技を身に付ける日が来ますように(^ ^)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。