中学校テニス選手権!

スポンサーリンク

 

初めての中学校テニス選手権に参加!

 

ハナコ編です。

 

学校単位での試合、

いつも出ている公認大会とは雰囲気が全く違う事に驚いた。

普通に外野が声を出して応援している。

とても賑やかだ。

なんか「部活」って感じがして活気があった。

 

ハナコは硬式テニス部はないが、

学校に言えば即席の顧問をつけて参加ができる。

 

選手登録をしていないいわゆる、

「部活だけでテニスをしている」子も出るので

県ジュニアとかの県大会ではお目にかかる事のない

128ドロー!!(当県の場合)

 

 

部活のみでテニスをしている子と

クラブにも通っている子の技術の差はやはり大きいという印象。

フォーム、特にサーブが全然違う!

 

1回戦からクラブにも所属している選手との対戦。中2。

6−0

 

2回戦が大きなヤマ場。相手選手、中2。

ドローを見た時から、2回戦が勝負だねとハナコと話していた。

県内では比較的上位にいる選手。

昨年選手コースを辞めて、普通のレッスンクラスに転向したと聞いていた。

ハナコの方が絶対たくさん練習しているから

チャンスは十分にある。

自信を持ってやっておいでと送り出した。

 

結果

6−1

相手選手、号泣。

 

 

3回戦、他クラブの同い年の子。

対戦歴もあるので、相手の事は十分に分かっている。

 

6−1

 

4回戦、他クラブ所属の選手。中3。

2−6

 

ハナコ号泣。

 

珍しい・・・

 

でも無理もない、

明らかに自滅パターン。

スポンサーリンク

風が強く吹き始めた時、試合が始まった。

ハナコは強い風が大の苦手。

まあ、好きな人はいないと思うが・・・

 

いつもインドアで練習をしているので風を読む事ができない。

追い風とか向かい風とか、それによっての力加減とか・・・

そんなのお構いなしで、

いつも通りのプレイをしてしまうのだ。

部活でもテニスをしている子は、

風でプレイが乱れる事があまりないようだ。

ちなみにカツオはいつも外のコートで練習なので、

風は好きではないが、少なからず強い風の日はそれなりの対策をする。

スライスを使う。

サーブはスピンサーブにする。

これはセオリーなのかな。

 

 

今更ながら、ハナコの課題が見つかった。

 

風の強い日には外のコートで自主練をして、

風の日の戦い方を習得する!

 

 

初めての中学生選手権シングルス、ベスト16で終了。

 

中3までいる中で、且つ、今回の対戦相手は皆クラブにも所属している。

そう思うとよく頑張った方だと私は思うが、

本人は悔しくて仕方がない様子。

ハナコがこんなに悔しがるの珍しい。

 

 

そんない悔しいなら、次は絶対勝つようにたくさん練習するしかないね。

 

 

練習あるのみ!

 

 

 

そして、今日は2人とも神奈川県の某クラブへ練習試合に行っている。

神奈川県といえば関東圏内では強豪県!!

どんな刺激を受けて帰ってくるかな〜

 

帰宅はなんと深夜12時予定・・・

遠いから致し方なし・・・

あと1時間、起きて待っていなくては (p_-)

母、寝落ち注意。

 

 

 

 

おわり

 

 

4 Comments

橋本

中学のクラブは、色々考えるところがあります。
ウチの小学4年のチビは、どうするのか?
上のお兄ちゃん2人は、中学、高校生と学校のクラブに入れました。
楽しい思い出もいっぱい出来たみたいで、凄くよかったです。
ただ、本格的にテニスをするなら、みんなスクールで中学生はクラブに入れません。
クラブの練習にも来ないのに、試合だけ行かすのも…色々問題が…
よくあるのは、テニスをスクールでするために、私学の中学校に…
公立でも、クラブが無ければ、試合だけ出れます。
高校のことを考えるなら、スクールの方が確実に強くなります…
でも、私学に行くなら…塾に…
硬式テニス部のない学校で羨ましい(笑)

返信する
tonpari

橋本さん

橋本さんのお話を聞くと、硬式テニス部が無いのはラッキーという考え方もあるのですね(゚ω゚)
私は部活でテニスをしてくれたらどれだけ有難いか・・・と思ってました。
これは金銭的にですけどね(笑)
部活は部活で良い事はたくさんあると思います。
何より仲間ができますしね!

硬式テニス部があってもテニス部に所属しないパターンもあるんですね。
うちの県は皆、テニス部があれば一応は所属しています。
部の練習に出るか出ないかは別ですが・・・
部の練習に出ない子達はどんなに強くても、
団体戦には絶対出してもらえないと聞きました。

でも仰る通り、今回の大会で部活とスクールの違いはとても大きいと感じました。
どちらを選ぶのかは、「どこを目指すのか」という事で変わって来そうですね。
うちは選択の余地がなかったので、頭を悩ませる事もさほどありませんでしたが
チビちゃん、3年後には選択しなくてはならないんですね・・・
カツオは2年後ですが、これまた選択の余地はありませんので
スクールか、別のスポーツにチャレンジするかのどちらかになります。

まだ何年もあるとか思っていても、
アッと言う間にその時が来ちゃうんですよね(笑)

返信する
さゆはる

ハナコちゃん、ベスト16おめでとうございます!! 今後が楽しみですね。

全中の雰囲気って全然違うんですねぇ。
ウチの息子も来年は全中です。楽しみだな🎶。

あと、橋本さんの「中学校に硬式テニス部がないのが羨ましい」に驚きました!
そういう考え方もあるんですね!
ウチの息子が行く予定の地元の公立中学校は軟式テニス部しかありません。硬式テニス部があったらいいのに〜って、私も息子もずっと思ってました。でもあったらあったで、色々と問題があるんだな・・・(・_・;.。
なくて良かったのかも・・・(^-^;)。

返信する
tonpari

さゆはるさん

ありがとうございます!
でも、”おめでとう”だなんて・・・・
たいした結果ではないので、なんだか恥ずかしいです(笑)

ギャラリーの騒ぎ方が普通の公認大会と全然違いました。
それに気が散ってしまったり、イライラしてしまったりで
プレイに集中できないなんていう子もいるようです。
(同じクラブの子がそうでした)

娘は部活のある中学へ行きたいって言っていた時期もあり、
越境で隣の市の中学への入学も少し考えたりもしました。
でも橋本さんから頂いたコメントを読み、
地元の硬式テニス部の無い学校で良かったのかもと思いました(^^)
スクールの練習に全力を注げますしね!

さゆはるさんの息子さんは6年生なんですね。
来年、中学生になるということは
スクールのテニスと学業のバランスが悩ましいですね・・・
うちの娘、今は完全にテニスに比重を置いていますが、
この先どうやってバランスをとって行くのか・・・・
探り探りになりそうです(^^)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。