人柱になったハナコの顛末〜そして夏休みのスケジューリング

スポンサーリンク

人柱になったハナコの顛末

 

先日、ハナコを人柱にさせる事を決めた私。

文武両道の先陣を切る

 

テスト前日はクラブで定期的に行われるランキング戦の日だった。

(ランキング戦についてはこの記事の後半に書いてあります↓↓↓)

カツオの鼻息が荒くなるイベント

選手コース全員に順番をつけるというとてもシビアなもの。

順番というのは強い者順だ。

 

この当時は選手コースにはそこそこの人数がいて、

順位によっては、人数制限のある遠征に行けるか行けないか等がかかっている、

結構大事なイベントだった。

だが、移籍者や通常のスクール生に戻った子などが多く

選手コース自体の人数が少なくなった今、

この順位が大きな分かれ目となるような事はまず無い。

 

ちょうどこの日とハナコのテスト前日が重なってしまったのだ。

 

休む事を進めた私だったが、

ランキング戦と重なってしまったので、選択はハナコに任せる事にした。

 

ハナコはテスト勉強を選択した。

 

「テスト勉強をしたいので練習を休みます」

 

ヘッドコーチに言ったようだ。

コーチは

「そうかそうか!テスト頑張れよ!!」

と言ってくれたそうだ。

 

ホッとしたハナコ。

さあ、テスト勉強をするぞと準備を始めた。

私は隣の部屋に居たのだが、しばらくすると何か声が聞こえて来た。

声に出して何か覚えているのかなっと気にも止めなかったのだが

ずっとその声が止む事が無い。

 

 

まーーーさーーーーかーーーーー

 

 

ハナコが居る部屋を見ると

机にはノートと教科書を広げた状態

ハナコは案の定

大の字になって寝てるではないか!!!!!

 

聞こえていた声は

 

グゴォ〜グゴォ〜グゴォ〜

 

というハナコのいびきだったのだ。

 

「ゴルァァァァア !!!(怒)」

 

起こしても起きない。

何度起こしても起きない。

突ついても起きない。

揺さぶっても起きない。

蹴飛ばしても起きない。

 

 

結局、夕方5時半〜10時半まで寝続けていた。

帰って来たカツオは寝ているハナコの姿を見て

「ウソでしょ・・・」

と冷ややか。

 

たくさん寝たので、さぞかし今日のテストは集中できるでしょう。

だけど肝心の問題が解けないという事態になるのは言うまでもない。

 

勇気を出して休んだ意味が全くなかったのでした。

 

ちゃんちゃん。

 

 

夏休みのスケジューリング

早いものでそろそろ夏休みの事を考えなくてはならない。

コーチからも夏の試合スケジュール(予定)を

今月中に提出するよう言われた。

スポンサーリンク

そう言えば、去年も言われたな〜

 

昨年の夏休みはどうだったっけな

と思い返して見た。

 

夏休み前にカツオは試合で粗相を繰り返し、

それを私は逐一コーチに報告していた。

その結果、夏休み前半はコーチの引率する1つの大会しか出てはダメ

という規制を受けていた。

その大会で、きちんとできる事をコーチに見てもらい

OKが出てその後、規制解除。

後半はカツオの要望通り試合を詰め込んだ。

試合の無い日はお弁当持って1日中クラブで練習。

そんな夏休みだった。

 

もう1年経つのか・・・

その頃のカツオと比べたら成長しているのは確かである。

何より試合中、そして試合後のひどい粗相がなくなった。

減ったのではなく全くなくなったのだ。

当時は本当に酷かった。

弱いとか、負けるとか、そう言うお話ではなく・・・・

ちょっと、恥ずかしすぎてどのように酷かったのか

ここに書き記す度胸が私には無い。

 

大人になったな〜

スポーツ選手っぽくなったな〜

と、母は感慨深い。

 

さて、今決まっている夏のスケジュールは

夏休み前に恒例の2泊3日の合宿。

 

そしてこちらも恒例、コーチが引率するグレードBの大会。

そしてまたまた恒例、夏休みの強化練習会、全12日。

(試合と重なる場合は試合優先)

ここまではクラブの仲間も皆同じ。

この他に何大会入れて行こうかというところ・・・

 

昨年のように後半詰め込み型とかだと、(私が)体力的にしんどいし。

そう考えると1ヶ月を通して満遍なく入れていきたい。

 

1つ、これは!と言う大会がある。

それはグレードAの大会。

昨年、その大会はポイント率が高いと誰かから聞いて来たカツオ。

”ポイント高い試合だから出たい出たい”

と騒いだが結局、別の大会に出た。

その理由は、Aの大会は強い選手は皆出るから、

同時期に開催されるCの大会はチャンスがあるかもよ〜

っとコーチに言われたからである。

要はカツオにはまだ早いという事だ(笑)

それを聞いたカツオは

「良い事聞いちゃったっ(╹◡╹)」

と尻尾振って方向転換。

まあ結局、強者不在のCの大会でも箸にも棒にもかからなかったのだが・・・

 

グレードAの大会は全国大会に出ている選手もエントリーするらしい。

そしてドロー数がとても多いので、グレードが高くてもいくつか勝ち上がらなければ

高ポイントは獲得できない。この大事な点を当時のカツオは理解していなかった。

”出たらたくさんポイントもらえるぞ♪”ぐらいの感覚だった。

 

今年はその大会にチャレンジさせてあげたい。

どこまで勝ち上がれるのか、カツオの力を試せる場面でもあると思う。

 

これで2大会は決まり。

「夏休みはたくさんエントリーしてね」

と言うカツオの要望に答えるには

公認大会だけではなかなかスケジュールが組みにくい。

JOPの大会を含めていかないと・・・

公認・JOP合わせてあと3つ4つエントリーしようかなというところ。

そうなると強化練習会はあまり出られないかもな。

 

せっかくの夏休みなので試合中心でいきたいなぁと思う。

 

男子と女子が同じスケジュールで開催される大会を優先順位1にしたい。

もう少し大会のチョイスに時間がかかりそうだ。

 

 

おわりん

 

 

追伸

先日投稿したベイビーステップ実写版について。

昨日、10話の途中からワクワク♪っと続きを見たら、

10話が最終話だった・・・

シーズン1ってなってたからシーズン2もあるのかと思ったら・・・

無い・・・(°▽°)

私のお勉強終了しました。

2 Comments

さゆはる

ハナコちゃん、テスト勉強の件、無事にコーチに伝えられたんですね!
よかった♡
勇気を出して確保した時間の使い方は、さておき・・・(笑)。

カツオくんの1年前がどうだったのか、とても気になります。
時間が経って笑い話になった頃にぜひ教えてください( ^ω^ )。

返信する
tonpari

さゆはるさん

そうなんです!他の親御さんにも”ありがとう”って言ってもらったり(^^)
コーチも「頑張れ」って言ってくれて、気持ちよく休む事ができました。
そして気持ちよく寝てしまいました(笑)

カツオはかつてクラブ1の問題児だったんですよ (~_~;)
今はどこに連れて行っても恥ずかしくない態度で試合をしますが
以前は・・・
精神的に成長できたのは本当にテニスのおかげだと思ってます。
競技の特性上、他のスポーツより子供が自立しますしね🎶
では笑い話になった頃、お話しさせて頂きますね(^^)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。