お熱いのが好き

スポンサーリンク

 

「お母さん、吉田伊織さんて知ってる?」

 カツオが言った。

 

もちろん私は知らなかった。

 

カツオは吉田伊織さんていうユーチューバーに今夢中になっている。

 

この方です

 

warrior(戦士)

hard work

ガランゲ(造語らしい)

伸び代

 

などの言葉が印象的。

 

夢はグランドスラムで優勝すること。

プロではない(恐らく)吉田伊織さんがネタではなく本気で自分の夢だと言い追いかけている。

 

カツオ好きそーーーー

 

カツオは時間があれば吉田伊織さんの動画を真剣な顔で見ている。

この名前を口に出さない日は無い。 

 

カツオはとっても影響を受けやすい特異体質。

そして自分はその人だと思い込む事ができる。

その都度私は良くも悪くも影響を受けすぎるカツオを「またか」「今度は誰」と面白がって見ている。

今のカツオは色々な選手の影響を受け出来上がっているのだ。

 

「吉田伊織さんはすごく熱い男なんだよ!」

「日本一気持ちの強い男だよ!」

 

”強くて憧れる”とは少し違うようだ。

ハートの強さや熱さ、発する言葉がカツオの心臓をぶち抜いた。

 

 

「レツゴーワリア!」って言って練習に向かう。

練習の時は吉田伊織さんをイメージしhard work。

結果、自分を吉田伊織さんと思い込んでしまう。

「今日の試合はコートに心臓を埋めてくるよ」(吉田伊織さんがよく言う言葉)

などと言う。

突然「ガランゲ!!!!」と叫ぶ。

勝てない自分は伸び代の塊だと思い込む

 

気持ちを上げて練習や試合にのぞむ。

これはまだ良い影響を受けている部分。

 

一方・・・ちょっと驚くべき影響も受けていて少し困っている。

ここで書くのは差し控えたいと思うので上の動画を見てお察し頂きたい。

 

 

 

 

とにかくカツオは吉田伊織さんが大好きなのだ。

 

 

少し前、我が家で飼っているペットが寿命を迎えようとしていた。

カツオはその弱っている姿を見て「生まれ変わりって本当にあるのかな」って言った。

私は「絶対あるよね。またきっと姿を変えてカツオに会いに来てくれるよ。」って答えた。

 

「カツオは生まれ変わってもまたテニスをする?」と聞いてみた。

意外にも即答はせず少し考えた後、「テニスするよ」って言った。

カツオ「でもノストラダムスの予言だと〇〇年には地球が滅びるんだってさ」

※〇〇は忘れてしまいました。

母「〇〇年だとカツオは30歳くらいだね」

スポンサーリンク

カツオ「30歳かぁ〜。オレがウインブルドンの草食ってる頃か・・・・」

母「(パードゥン??)」 

飲んでいたコーヒーが口から飛び出ないよう堪えたら鼻に回ってきてしまった。

 

先日、カツオは試合に出た。

腰が痛いので私は欠場を進めたが、最近試合に出ていないので試合勘を忘れないよう勝ち負け関係なく試合をすると言う本人の希望で出場。

 

 

私は遠目で見ていた。

試合が中盤に差し掛かると私の手は拳を握っていた。

カツオは試合勘を忘れない為に試合に出ているかもしれない。

だが何かをはきちがえている。

現状やれる事を無理しない程度にしっかりとする。

これが今回のテーマだったはず。

腰が痛いから時々アンダーサーブ、これはまだ良い。

相手を軽んじているようなプレーの数々に私は猛烈に腹が立った。

負けてしまえばいい。

心からそう思った。

HMB3だ。

母・マジで・ブチギレ・3秒前

 

負けてしまえば「あんな態度なら負けて当然」って言ってやったのだが、勝ってしまった。

それにも腹が立った。

相手の選手、そして親御さんに両手をついて謝りたい。

 

試合後、私はカツオを会場隅に連れて行った。

カツオは今回、練習の感覚で試合に来ているかもしれない。

でも相手は真剣に勝つんだという気持ちで試合に出ている。

相手に対して失礼ではないか。

何を考えているんだ。

お前はそんな事もわからない赤ん坊か。

 

 

カツオは初めは少しヘラヘラしていたが、次第に私の説教に顔を強張らせた。

お母さんが怒っていることにヤバいと感じるんではなく、自分のしたことに対してヤバいと思え。

(まだ私が怒るとヤバいと感じるようだ。まだまだガキんちょだ。)

 

次また同じような事をしたらもうラケットは握らせない。

脅しじゃない。お母さんがラケット全部へし折ってやる。

そう締めくくり、カツオも「少しフザケてしまった。でももうしません。」と言った。

 

「吉田伊織さんは常に対戦相手をリスペクトしているよね?」

と言うと

「そうだ!そうだよね。もう絶対しない。」

自分が吉田伊織にまだまだなりきれていない事に気が付いたようだ。

 

 

吉田伊織さんはカツオに大きな影響力を持っている。

そういう最も大切な部分での影響もしっかり受けてもらいたいと願う。

 

カツオは吉田伊織さんに勝ちたいと言う。

勝つと言うのはニュアンス的に試合をして勝ちたいって事ではなく人間的な部分でって事のようだ。

「これじゃまだ吉田伊織に勝てねーなー」って昨日も独り言を言っていた。

まだしばらくは”吉田伊織”を連呼する日は続きそうだ。

 

 

 

おわり

 

 

追伸

カツオに聞いた吉田伊織さんのオススメ動画は

「草を食べるやつ(上の動画)と水に飛び込むやつ」

だそうです。

見たらきっとhard workしたくなるはず・・・(?)

8 Comments

さゆはる

you tube見ました。
吉田伊織さん、熱い男ですね〜。
あの熱さにアラフィフの私は付いて行けず、
笑いながらそっとパソコンを閉じました・・・。
あの伊織さんにハマるカツオくんも、なかなかの熱い少年ですね✨。

あと、tonpariさんの怒りポイントも良いですね〜。
強い子は特に注意しないといけない点だと思います。
ただでさえ、相手の子は負けて悔しいのに・・・。
ウチの地域のトップ選手に「ちょっとバカにしてる?」みたいな態度を
(軽くですが)取る子がいます。
まぁ、実力差がある相手だとどうしても気が緩んだり、
軽くあしらってしまったりしてしまいがちなのかもしれませんが、
それでも真摯に試合をしてくれる方が、負ける側としても気分がいい。
選手同士も、更には観客として試合を観ている保護者の方達も是非、
選手にリスペクトの気持ちを持って、試合に臨んで欲しいものです。
そうすれば今、ジュニアテニスで起きている大抵の問題は解決しそうですよね(^ ^)。

返信する
tonpari

さゆはるさん

ほんとそうですね。
うちは昔、試合に出始めて少し経つ頃同じような事がありました。
その時は、初戦で負ける事が当たり前で、どうせ負ける、どうせ勝てない、
そんな気持ちから最悪の試合態度をとりコーチに試合出場を禁じられたこともありました。
ここのところずっと、マナーを守ってきちんとした態度で試合をしてきましたので
今回私もだいぶショックでした。まだこんな事を注意しなくてはいけないレベルなのかって。
確かに強い子にたまに見られるものかもしれませんが、カツオは全くその領域にはいません。
強くても強くなくても、そこはみんなが高い意識を持って親子共きちんとしていったら・・・
ジュニアテニス界きっとよくなりますね!

吉田伊織さん大人には少しインパクトがありすぎて面食らいますよね。
私も初めはそうでしたが、最近は頑張れって思い始めている・・・(笑)
不思議です。

返信する
かっちん

こんにちは。
吉田伊織さんアツいですねー笑笑
でそれに影響を受けるカツオ君、面白すぎです笑笑
でも、tonpariさんのおっしゃる通り、本質の部分に、影響を受けてもらいたいですよね。
とは言ってもまだ小学生、精神はこれからいくらでも鍛えられます!
今回の件が良いきっかけになってくれれば良いですね。
カツオ君のとは、全然違うことですが、先日某公認の予選で出たところ、隣で休憩してた子が、さっきの試合どうだった?って友達に聞かれ、準備運動にもなんねーってゲラゲラ笑ってたんですが、まあ本人を前にして言ってるわけではないので、問題はないかなーとは思うのですが、なんかすごいイヤーな気持ちになりました。
礼節、スポールをする以上まず持ってもらいたい感覚だと思います。
私も昔野球やってた時に、相手ピッチャーを嘲るような声掛けしてたら監督からめちゃくちゃ怒られた記憶があります。
相手があるから自分も向上できるんだ、自分一人で上手くなってると思うなって言われ、スポーツマンになった記憶があります笑笑

返信する
tonpari

かっちんさん

こんちはー!
松岡修造さんを超える熱さだとカツオは言います。
礼節を重んじるスポーツと言えば野球と言うイメージがありますね。
逆にちょっと欠けているのがサッカーとか・・・
ラグビーの指導者の方がジュニアにおいて、
この2つの競技のそれは対照的だって言ってました。
ま、一概にはひとくくりにはできないでしょうけど・・・
良い指導者に人としての指導を受け
今のかっちんさんがあると言うわけですね🙃
息子さんにもそれを教えてあげられる・・・良いですね!
私も、カツオには謙虚に、そして相手をリスペクトできる男になって欲しいなと思っています。
かっちんさんが試合会場で聞いた他所の子の言葉・・・
カツオが言ったら市中引き回しの刑ですね(笑)

返信する
マッキー

吉田伊織さん、楽天オープン中にジョコビッチを訪ねて練習したみたいですね。(ジョコビッチのFacebookで見ました)

さすがに熱い男!

試合後に付き合うジョコビッチも熱いなぁと思いました。

テニスプレーヤーとして一流の人は、人としても熱くて魅力的な人が多いですよね。
子どものうちは気持ちの波やいろいろなことがありますが、カツオくんの秘めた熱さは強さにつながっていくんだろうなーと思います^_^

返信する
tonpari

マッキーさん

息子、ジョコビッチとの動画、アップされるなり興奮気味に見てました!
ジョコビッチを爆笑させてていて「やっぱ憧れるわ〜」って・・・
憧れるのジョコビッチじゃなくて?って思いました(笑)

”テニスプレーヤーとして一流の人は、人としても熱くて魅力的な人が多い”
なるほどです。
確かにそうかもしれません。
息子はいつそこに気がつくのか・・・
テニスの成長もそうですが、”人として”ってところも成長してもらいたいと思います。
そこは親が少し関わって教えていかなくてはならない部分かもしれませんね。
私もカツオを熱〜く教育していかなければ!!(^_^)

返信する
harurin

吉田さんの名前を知らなかったので、ピンときてなかったのですが、息子がはまってる方ですね!
友達と動画を送りあってますよ。
カツオ君がファンと知ったら、何か送りつけるかもしれないです(笑)
熱い男は男の子達のハートを射止めるものなのですね。

返信する
tonpari

harurinさん

息子さんもでしたかΣ(・□・;)
次に会った時、息子さんとカツオ2人ともTシャツインしてたりして(笑)
で、吉田伊織LOVE!のトークで盛り上がりそうですね☆

やっぱり子供は好きなキャラですよねwww
試合会場で動画を見ている子がいたり、
Tシャツをインしている子を見かけたり・・・
(吉田伊織さんはTシャツをインして頭にハチマキがトレードマークですね)
影響を受けている子は多いみたいです。
確かに男の子はハマるけど女の子は好まないかもしれないですね(笑)
うちは毎日「ガランゲ!!」って突然叫ぶので心臓が止まりそうになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。