カツオ、我に返る

スポンサーリンク

 

先月「カツオの様子がおかしい」というお話をチラっと書いた。

それは現在進行形で、私は何も言わず様子を見守っている。

 

具体的にいうと、

自主練をしなくなった。

という事なのだ。

 

週末は友達と遊び、家ではゲームをしている。(練習には行っている)

ついには、毎回楽しみにしていた月に1回行われる

クラブ内の大人メインのトーナメント戦(自由参加)まで不参加。

その時間はゲームに充てる。

 

 

 

これまでのカツオは、

土曜日や祝日は朝9時頃から自主練に行く。

日曜日は朝練が10時に終わるので、その後は日が暮れるまで

自主練をする。

夕方からクラブ内のトーナメントがある場合はもれなくそれに参加。

 

友達とも遊ばず、家でもゲームに手をつけることもなかった。

 

もちろんカツオが

 

優先順位 1番 テニス

 

と決めてやってきたこと。

 

 

それがどうしたことか・・・

 

少し前、それとなく聞いてみた。

「最近どうしちゃった?」

カツオはすぐにテニスの事だと分かり

「今までがやり過ぎだったんだよね」

 

私は「そっか」とだけ言った。

その後はしばらく様子を見ていた。

 

 

 

 

昨日、カツオを迎えに行った時少し早く着いたので

ヘッドコーチと雑談をしていた。

その中で、私的にとても興味深い話があった。

帰宅後、カツオにその話をしてみた。

 

 

12歳以下で全国大会にでる子はほとんどが、テニス歴4年以上で

小さい時からテニスをしている子。

ではテニス歴2、3年で全国(地区大会も)に出る子はどのくらい

練習しているか・・・

スポンサーリンク

週30時間。(20クラブ位で統計をとった結果のようだ)

なんだって〜。

 

 

と。

 

強い子はどのくらい練習しているのか、というのは

以前からカツオがとても知りたがっていた事だ。

なので興味津々な顔で聞いていた。

 

「オレの練習時間は今どのくらい?」

 

と聞かれたので、

 

「少し前までのカツオは週30時間以上練習できていたけど

最近はレッスンのみの21.5時間かな。」

 

と伝えると、

 

 

「あっぶねぇ・・・」

 

 

「てゆーか、やっちまった!!

オレ、どーかしてたわ。

遊んでる場合じゃないんだよオレは。」

 

 

我に返った(笑)

 

今まで遊んでしまった時間をどう取り戻すかをカツオなりに考え

土曜の自主練は朝7時からするとか週に1回あるレッスンが休みの日も

自主練に行くなど言っていたが、それは丁重に却下させてもらった(笑)

 

 

 

 最後に

 

「お母さん教えてくれてありがとう!」

 

 

とカツオは笑った。

 

 

でも私は、少々自己嫌悪気味だ。

こんな話をして、そうするように仕向けてしまったのではないかと。

 

休日は友達と遊び、ゲームを少し楽しむ。

おそらく、最近のカツオが本来の子供の姿のはず・・・

 

 

 

 

カツオは自分の中でスイッチを入れ直したようだったので、

またそれを見守る事にする。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。