神様ですか

スポンサーリンク

 

腰を痛めてからそろそろ2ヶ月が経とうとしている。

 

初めはいつも行く整骨院にかかり、患部を電気治療。

毎日通うも一向によくならず、3日間の練習禁止令がコーチからでた。

しかしそれでもよくなる気配はなく、少しして1週間の練習禁止令。

その休みの期間中にコーチから指定された整骨院に行く。

そこはいつも行っている整骨院のように高齢者等が来ることはないアスリート専門の整骨院。何やらプロのスポーツ選手が来るような県内では有名なところらしかった。

 

患部に電気をあてるのはもちろんするのだが、痛みの原因となっているところを特定し患部以外の箇所の施術もしてくれた。

そこの先生は初診の際に言った。

「痛みを取ってあげるからね」

すごく頼もしい言葉。

その時は試合の予定も入っていたので直近の試合日程を聞いてくれひとまずそこを乗り切れるくらいにまでしてくれると。

数回通うと痛みは和らいできた。

さすがだ。

 

そこに通い初めてはや1ヶ月、ある程度まで痛みが和らいできたところから痛みが取れない。

それでも多少少しずつよくなっているのだろう、最近、週3回の通院が週1回になった。

 

試合に関してはどうしても出なくてはならない試合にだけ出てあとは欠場した。

どうしても出なくてはならない試合ってどんな試合だって感じ💦でもカツオには腰が砕け散っても構わないから出るべきと考える試合があるのだ。

こんな時は私の言うことなんか聞かない。

コーチとカツオとで話し合い、絶対に無理な時は自分でわかるだろうし本人が出るって言ってるってことはできるってことだと思うので出させてあげてくださいって。

 

 

この2ヶ月、カツオはまともに練習ができていない。

ボールは少し打つけれど、ほとんどの時間をトレーニングに費やしている。

おかげで腹筋ローラーとやらにどハマりし家でもしたいから買ってくれとねだられている。

腹筋ローラーを知らない私はどんなものか調べてみた。

 

こんなのやって腰痛くないの?

 

めちゃめちゃ腰に負担掛かるように思えるが、本人曰くこれをする分には全く痛くないのだと。

 

練習は走れないしバックハンド、サーブは痛みが出る。

だいぶ和らいできたと言えども痛みはあるのでコーチもあまりやらせてくれない。

カツオはフラストレーションが溜まっていた。

ボールを追いかけられないし、ラケットをブンブン振れない。

走ってみようかな、振ってみようかなって思ってもそれでまた痛みが元に戻ってしまったらと考えると怖くてできないとカツオは言った。

スポンサーリンク

(初期段階でそれをやって振り出しに戻ってしまった経緯もあるので)

 

カツオが練習で何より楽しいと感じるのは、ラリーをしていて相手の子がガシャって打ち損じ、とんでもない方へ飛んで行った球を全力疾走で追いかけ返球すること。

 

思いっきり走りたい

ラケットを思いっきり振りたい

ヒーヒー言うようなきつい練習をしたい

試合をしたい

つまらん

 

そんな事を毎日のように言っていた。

 

そんな昨日、コーチと共にカツオはクラブの契約するトレーナーさんの元を訪れた。

 

帰ってきたカツオは私が止めるのも聞かず夕方からクラブのマッチ練習的なものに参加した。

 

それが終わり迎えに行った私にカツオは言った。

 

「全然痛くない。治ったかもしれない。」

 

 

「ヘーーー」

とは言ったが内心では

(そんなアホな話があるか。)

と思っていた。

 

でもそれは事実だった。

コーチも笑って「母ちゃんにちゃんと説明してやれよー」って。

 

カツオが説明してくれた細かなことは意味不明なんだけど、トレーナーさんに鍼治療をしてもらったとのこと。

 

治りかけだったこともあるかもしれない、でも痛みが嘘のようになくなった。

痛みが和らいだのではなく、ゼロになったというのだ。

 

トレーナーさん、あなたは神様ですか。

何かを献上したい気分だ。

 

トレーナーさんには毎月1回クラブにきてもらい全員が見てもらっている。

ではなぜこの2ヶ月間診てもらわなかったのか・・・

 

カツオが腰を痛めたちょうどその頃、トレーナーさんは出産時期だったのだ。

産後2ヶ月近く経った今、時間を取って診てくれた。

とってもとってもおめでたいことだけど、本当だったらもっと早くよくなっていたかもしれないというツオにとっての不運。

 

これで治ったかどうかはわからない。

一時的に痛みがなくなっているだけかもしれない。

今後も継続して治療を受けるべきなのかその辺をきちんとコーチに確認しなければならないな。

 

ただ、

たーだ、

トレーナーさんのところへは片道2時間。

コーチは大きな大会前など行くといいってチラッと言っていたな。

 

 

ひとまず、カツオがどうしても出たい冬の某大会は出ることができそうだ。

 

私もラケットをブンブン振り回しコートを飛び回る元気なカツオの姿が早く見たい。

 

 

おわり

2 Comments

さゆはる

よかったー✨。
カツオくん、腰は順調に治ってるんですね(^^)。
でもまた同じ所を痛めたら・・・と思うと、心配もありますね(~_~;)。
ウチの息子のちょっと前の腰の痛みはすっかりなくなって、
ぶり返したりはしてないみたいです。
成長期の子供にとってはテニスってハードなんでしょうね。
でも怪我しない子はほとんどしないんだけどなぁ・・・。

しかし、ゴッドハンドを持つ神が2人も!
頼もしいですね!羨ましい・・・。
ウチの近所にもいないかな、神さま・・・。

返信する
tonpari

さゆはるさん

そうなんです
私も完治へのめどがたちホッとしています☺️
息子さんも順調そうでなによりです!

さゆはるさんの周りには怪我をしない子もいるんですね。
うちのクラブの息子のクラスはみんな怪我をします(笑)
なんででしょうね💦
練習内容がちょっとハードなんですかね💦
ひどい時は全員怪我みたいな時もありますし・・・

ゴッドハンドかは不明ですが整骨院の先生は
「怪我は俺が全部治してやるから練習も試合も思いっきりしてこい」
って言ってくれているようです。
息子はその言葉を「超かっこいい♡」っていうのですが
私は少しだけ営業活動に思えてしまいます。
ひねくれたオトナですねー(笑)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。